1月6日、デビューから僅か4ヶ月にして解散が発表される事となったX1(エックスワン)。当知らせに人々が驚きを現わす中X1のメンバーであったイ・ハンギョルとナム・ドヒョンはTwitterを通じて、ファン達にメッセージ動画を公開した。

解散が発表されたグループX1(エックスワン / ハングル 엑스원)のメンバー2人がメッセージを発表した。

1月6日に突然の解散が発表されたX1。
当ニュースは彼らのファンのみならず多くの人びとを驚かせ、日本のTwitterトレンドランキングにも関連ワードがランクインする程だった。

彼らのカムバックを信じて待っていたファン達からは悲しみの声に混じって、ニュースに接してもグループの解散が信じられない、と言った声が多く聞かれることに。
そのような状況の中、同日22時30分頃MBKエンターテインメントの公式TwitterからはX1のメンバーであったイ・ハンギョル(ハングル 이한결)、ナム・ドヒョン(ハングル 남도현)のメッセージ動画が公開された。

X1の解散を受け、メッセージ動画が公開されたイ・ハンギョルとナム・ドヒョン

解散の知らせを受け、メッセージ動画を公開したイ・ハンギョル(右)とナム・ドヒョン(左)(出典:X1公式Twitter)

(PR)衛生フェイスマスク50枚-980円(税別)/アルコールハンドジェル500ml-980円(6月3日までDanmee読者様キャンペーン)

「ONEITへ」という文章と共に投稿された当動画内で何よりも最初に、自身達の解散の知らせを聞いて驚いた人々に「申し訳ない」という謝罪を行った2人。

その後、イ・ハンギョルは’PRODUCE X 101‘に出演した時からのことを振り返り「多くの事を学べ、良い人々に会えて幸せであった」と語り、「ファン達から貰った愛は決して忘れない」とカメラを真っ直ぐに見つめて話した。

X1の解散を受け、メッセージ動画が公開されたイ・ハンギョルとナム・ドヒョン

カメラを真っ直ぐに見つめ、ファン達からの愛を忘れないと語ったハンギョル(出典:MBK BOYS公式Twitter)

続けて、X1のメンバー、ファン、SWINGエンターテインメントのスタッフ達に対する感謝を伝えた彼。
所々言葉を詰まらせながらも彼は最後に「様々なことがあったけれども、早い内に良い姿をお見せ出来るようにいたします」と今後に対し前向きな姿勢を見せた。

一方のナム・ドヒョンも活動期間を振り返って幸せであったと語り、「X1として共に過ごした大切な思い出は絶対に忘れることが出来ないと思う」とグループ活動が自身にとってかけがえのない思い出となっているという事を伝えた。

X1の解散を受け、メッセージ動画が公開されたイ・ハンギョルとナム・ドヒョン

ドヒョンにとってメンバーやファン達と共に過ごしたX1としての活動期間はかけがえのない思い出(出典:MBK BOYS公式Twitter)

そしてグループ最年少であった彼は自身にとって兄という存在でもあったメンバー達、そしてファン達に心からの感謝を述べた。

最後にはイ・ハンギョル同様に「早く良い姿を見せられるように努力する」と語った彼。

彼らのこのような言葉からはX1が解散して以降も2人が芸能活動を続けて行くという事が推測され、ファン達に一筋の希望を与えた。

彼らのメッセージ動画を見た人々からは

「なんでこの子達が謝らなきゃいけないの?申し訳なく感じる必要は全く無いから堂々としていて欲しい…」
「2人も大人達の欲望の犠牲者なのに謝らなきゃいけない理由が分からないし、映像の中の姿がすごく切ない」
「この子達は謝らなくても良いし、SWINGエンターテインメントに感謝する必要もない」
「自分はX1のファンでは無いけど、彼らが謝る必要性は無いことが分かる。すごく可哀想…」
「君たちは謝る立場じゃなくて悪い大人達から謝られる立場だよ…本当に悔しい…」

という彼らが謝罪を行う姿に胸を痛める声や、彼らをこの状況に追い込んだ大人達に対する怒りの声が非常に多く聞かれる事となった。

デビューから僅か4ヶ月という早さで解散の道を余儀なくされてしまったX1。
小さな画面の中で謝罪を行う2人の姿を見ると、ただ夢に向かってひたむきに努力をした彼らを待ち受けていた未来のあまりの残酷さに胸が痛むばかりだ。