• サッカー日本代表が、W杯の初戦で強豪ドイツと対戦し、見事勝利した。
  • 韓国でも、SBSが試合の模様を中継。しかし、番組エンディングでは、なぜか2PM(ツーピーエム)の曲が流れた。
  • その理由は曲の歌詞に隠されていると、韓国ネットで話題となっている。

11月23日、サッカー日本代表が『2022年FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会』の初戦で強豪ドイツと対戦し、逆転勝利をつかんだ。

試合の模様は韓国でも中継され、韓国テレビ局のSBSは、番組エンディングに2PM(ツーピーエム)の曲を流した。

SBSが日本戦のサッカー中継に2PMの曲を使用

SBSが日本戦のサッカー中継に2PMの曲を使用 (画像出典:2PM公式Twitter)

すると、韓国オンラインコミュニティーですぐさま話題に。「選曲センスがやばい、笑」「歌詞がピッタリ!」などの反応が上がっている。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

こちらも投票お願いします!

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs