カン・ダニエルが自身のSNSに写真とコメントを掲載した。

歌手カン・ダニエルが、Wanna One(ワナワン)のラストコンサートの感想を明らかにした。

カン・ダニエル

カン・ダニエル(出典:Instagram)

カン・ダニエルは27日午後、自身のInstagramを通じて「あまりにも多くの道を一生に走ってきた。僕たちはとても頑張ってきたし、これからさらにカッコよくなるだろう。あまりにも苦労したし、一番好きで一番カッコいいグループとして、僕の胸に刻むよ。ありがとう」と伝えた。

このコメントとともに、Wanna Oneのメンバーたちと撮った写真と、笑顔を見せているソロショットの写真を掲載した。

「一番好きで一番カッコいいグループとして、僕の胸に刻むよ。ありがとう」

「一番好きで一番カッコいいグループとして、僕の胸に刻むよ。ありがとう」(出典:Instagram)

Mnet「PRODUCE101」シーズン2を通じて誕生したプロジェクトボーイズグループWanna Oneは、去る12月31日にSwingエンターテインメントとの契約を終了し、1年6ヶ月の活動を締めくくった。

1年6ヶ月の活動を締めくくったWanna One

1年6ヶ月の活動を締めくくったWanna One(出典:Twitter)

Wanna Oneは24日から27日までの4日間、ソウル・高尺スカイドームで最後のコンサートを成功裏に終えた。今後は本来所属するグループに戻るか、ソロ活動などを通じて、活動を続けていく予定だ。

[reaction_buttons]

人気ニュース

カン・ダニエル 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース