NCT127(エヌシーティー127)初の単独コンサートを開催した。

ボーイズグループNCT127(エヌシーティー127)が、華麗なパフォーマンスで初コンサートをスタートさせた。

初の単独コンサートを開催したNCT127

初の単独コンサートを開催したNCT127(出典:Twitter)

NCT127は26日・27日の2日間、ソウル・オリンピック公園体操競技場で初の単独コンサート「NEO CITY:SEOUL-The Origin」を開催した。

初の単独コンサートとなった「NEO CITY:SEOUL-The Origin」は、2回公演が全席完売し、彼らの底力を見せつけた。ソウルを皮切りに、今後世界の主要都市でツアーを繰り広げる予定で、ファンの関心が集まっていた。

(イメージ出典:SMエンターテインメント)

オープニング映像に続き、リフトに乗って登場したメンバーたちは、3rdミニアルバムタイトル曲「Cherry Bomb」で初の単独コンサートの幕を開けた。NCT127は序盤から圧倒的なパフォーマンスで、会場を熱くした。

メンバーたちはそれぞれに挨拶。また「本当にこの瞬間を待っていた。昨日(26日)よりも安心して取り組んでいる。より面白がって、楽しんでほしい。後悔することなく楽しんでいこう」と伝えた。

さらに「みなさんと一緒に過ごすことができて本当に感謝します。ソウルを皮切りに日本でもツアーをする。みなさんの力強い応援を期待しながら、一生懸命活動する」と約束した。

ソウルコンサートを成功裏に終えたNCT127は、2月2日の大阪公演を皮切りに、広島、石川、北海道、福岡、愛知、埼玉で全13公演を行う予定だ。

[reaction_buttons]

人気ニュース

SMエンターテインメント 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース