Wanna One(ワナワン)で活躍していたパク・ジフンに各種広告依頼が殺到!

パク・ジフンがグローバルアーティストに浮び上がった。

K-ビューティーを先導する化粧品ブランドモデルに抜擢されたパク・ジフン

K-ビューティーを先導する化粧品ブランドモデルに抜擢されたパク・ジフン
(出典:I’M MEME Youtube)

3月5日、所属事務所の関係者は「パク・ジフンが最近K-ビューティーを先導する化粧品ブランドに続き、タイの代表的な製菓ブランド「Masita(おいしい)」の広告モデルに抜擢された」と伝えた。

「Masita」は、海外ですでに人気を立証した韓流スターが広告モデルとして活躍してきた。

タイの代表的な製菓ブランド「Masita(おいしい)」の広告

タイの代表的な製菓ブランド「Masita(おいしい)」の広告
(出典:Masita Facebook)

これに対し新しくバトンを受け継いだパク・ジフンの歩みに関心が集まっている。

最近アジア初ツアーである台湾でのファンミーティングを盛況裏に終えたパク・ジフンは、タイ、フィリピン、香港、マカオ、大阪、東京でのファンミーティングツアーを控えている。

パク・ジフンは昨年12月、Wanna One(ワナワン)の活動終了後に本格的にソロ活動のためのウォーミングアップに出た。

特にK-ビューティーを先導するメイクアップブランド「I’M MEME(アイムミミ)」で、初の化粧品モデルに抜擢されるなど注目を浴びている。

普段から純粋なイメージと美しいビジュアルで多様な年齢層の女性ファンから愛されているパク・ジフンと共に、より増すシナジー(相乗)効果にも期待が高まっている。

所属事務所によるとパク・ジフンは、現在様々な製品の広告契約を進めているという。

何より韓国国内に続き、海外からのラブコールが溢れておりグローバルな人気に周囲が期待している。

一方パク・ジフンは、「2019アジア ファンミーティング ツアーFIRST EDITION」を開催すると共に初のソロアルバムの準備にも拍車を加える予定だ。


[I’M MEME] I’M HIDDEN CARD PALETTE TEASER
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]