イ・ジョンヒョンが、来る4月に結婚する。

女優兼歌手のイ・ジョンヒョンが、結婚の知らせを伝えた。

結婚を発表したイ・ジョンヒョン

結婚を発表したイ・ジョンヒョン(写真提供:スポーツ韓国)

イ・ジョンヒョンは4日、自身のInstagramに「これまでのファンのみなさんの大きな愛を感じ、より一生懸命仕事と音楽でみなさんに恩返ししようと最善を尽くしている」として「永遠に仕事だけ愛するようだった私ですが、未熟な私に限りない勇気と惜しみない愛を与える、生涯ともにしたい大切な人に会うことになった」と明らかにした。

続いて新郎については、専門職の一般人と紹介。「お互いを尊重し、配慮して第二の人生の幕をあげ、幸せに生きて行こうと思う。女優として結婚後により深い演技でみなさんにお返しすることを約束したい」と伝えた。

この日、イ・ジョンヒョンの所属事務所バナナカルチャーエンターテインメントも報道資料を通じ「イ・ジョンヒョンが来る4月7日、愛する恋人との美しい百年佳約を結ぶ。約1年間交際して来た新郎は、3歳年下の大学病院整形外科専門医として、誠実で優しい品性を持っている方」とし「幸せな家庭を作ること、ふたりの未来を祝福してくださいますようお願い申し上げる」と述べた。

一方イ・ジョンヒョンは1996年映画「花びら」でデビュー。歌手デビューしており、韓国では「テクノの女王」とも呼ばれていた。日本ではチェ・ジウと共演したドラマ「美しき日々」でその名を知られ、2004年にはNHK紅白歌合戦にも出演した。最近は女優としての活動が中心で、映画「鳴梁」「軍艦島」などに出演し、活発に活動している。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]