K-POPガールズグループとして、常に新しい歴史を刻み続けるTWICE(トゥワイス)。9月にリリースされた、韓国8枚目のミニアルバム「Feel Special」のパフォーマンスは、ライバル事務所であるSMエンターテインメントの振付師も称賛するほど、レベルの高いダンスであることを証明した。

東方神起(TVXQ)、EXO(エクソ)、少女時代など、SMエンターテインメント(以下:SM)所属のアーティストたちの振付師が、K-POPガールズグループTWICE(トゥワイス)の「Feel Special」の練習動画を絶賛した。

10月3日、TWICEは所属事務所JYPエンターテインメント(以下:JYP)の公式ユーチューブ(Youtube)にて「Feel Special」のダンス練習動画を公開し、TWICEの8人のメンバーたちは、ラフな練習着を着ているものの、思わず見とれてしまうようなラインダンスと、一糸乱れぬ美しいパフォーマンスを披露。

この動画を偶然見た、SMで有名な振付師であるミホーク・バック(Mihawk Back)氏が、自身のインスタグラムストーリーを通じて「偶然YouTubeでこの動画を見たんだけど..わぁ..上手..終わってから拍手しちゃった」と称賛した。

トゥワイスのフィールスペシャルを絶賛したミホークバック

TWICEの「Feel Special」を絶賛したミホーク・バック(画像出典:Mihawk Back Instagram Stories)

ミホーク・バック氏の投稿を見たTWICEのファンたちは、JYPとライバル関係にあるSMの振付師が彼女たちのダンススキルを称賛したことに対して、「やはりK-POPガールズグループのトップの座を守り抜いているグループだ」と口を揃え、改めてTWICEのダンスレベルの高さを証明した。

ミホーク・バック氏は、東方神起のバックダンサーとしてよく知られており、EXO-CBX(チェンベクシ)の「Horololo」などの振付を担当。

2017年に日本人の奥さんと結婚し、挙式には東方神起やSUPER JUNIORなどの豪華メンバーが参列したそうだ。

エクソチェンベクシの振付を担当するミホークバック

EXO-CBXの振付も担当!!(画像出典:Mihawk Back Instagram Stories)

一方、TWICEの韓国8枚目のミニアルバム「Feel Special」は、JYPの創立者パク・ジニョンがTWICEと交わした会話からインスピレーションを受けて作詞・作曲をしたもので、彼女たちの躍動感とトレンディーな魅力が溢れた楽曲だ。

韓国の音楽ランキングチャートであるHANTEO(ハント)チャート基準で、初週15万4千枚を売り上げるなど、ニューアルバムをリリースするたびに、新記録を打ち立てて変わらぬ人気を見せているTWICE。

10月23日からは、北海道・真駒内(まこまない)セキスイハイムアイスアリーナを皮切りに、日本ツアー「TWICE WORLD TOUR 2019“TWICELIGHTS”IN JAPAN」を開催するTWICEは、今回も着実に成長した姿を見せて、より一層輝かしいステージを披露することと思われる。


TWICE「Feel Special」振り付け映像(動画出典:TWICE