韓国アイドルグループTWICE(トゥワイス)が、アメリカ・ツアーを盛況裏に終えた。最近休養を発表したメンバーのミナのために快復を祈るメンバーたち。今年の秋には待望の日本ツアーが開催される!

K-POPガールズグループTWICE(トゥワイス)が、初のアメリカツアーで約4万人のファンを動員して公演を成功裏に終えた。

twice トゥワイス ワールドツアー

ワールドツアーアメリカ公演を終えたTWICE(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:JYP by Jenny Hwang·Tracy Awino)

TWICEは、2019ワールドツアー「TWICE WORLD TOUR 2019~TWICELIGHTS~」の一環として、アメリカ・LAでの公演を皮切りに、メキシコシティ、ニューアーク、シカゴでアメリカツアーを開催した。

特別なプロモーションは行わず、初めて開催されたアメリカツアーで、TWICEは約4万人の観客を動員する「チケット パワー」を見せて、新たな成果を成し遂げた。

現在、健康上の理由でツアーに参加していないメンバーミナのために、ペンライトをミナのカラーであるグリーン色にするという感動的なサプライズを行った観客たち。

これに対しTWICEのメンバーたちは、英語でファンたちとコミュニケーションを取り「このステージに立たせてくれて有難うございます。来年もまた9人で来ることを約束します」と感謝の気持ちを伝えると共に、ミナの快復と復帰を祈った。

現地の芸能媒体であるハリウッドリポーター、ビルボード、MTVなども、公演後にコンサートの関連記事を報道。

「TWICEはK-POPスターとしてのプライドを見せつけた!」
「韓国のスーパースターTWICEを見るため、会場にはK-POPファンたちが殺到!」
「これまで主にアジアツアーに集中してきたTWICEが、ワールドツアーを通じて北アメリカに進出した!」
「全世界のファンたちの為に公演中ずっと様々な魅力を披露してくれた!」

などと報じられ、TWICEの初のアメリカ公演に深い関心を表わした。

7月17日に日本で4thシングル「HAPPY HAPPY」を、24日に5thシングル「Breakthrough」をリリースしたTWICEは、今秋10月23日に北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナでの公演を皮切りに、日本7都市、12回のアリーナツアーで、2019ワールドツアーの日本公演を開催する。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。