6月28日、国民的ガールズグループTWICEの大ヒット曲『CHEER UP』が、YouTube再生数5億回を突破した。「曲が”3連続ヒット”すれば、国民的アイドル」と言われている韓国では、この『CHEER UP』のヒットが今のTWICE人気の大きな契機となったようだ。

TWICE(トゥワイス)の大ヒット曲『CHEER UP』が、YouTube(ユーチューブ)再生数5億回を突破した。

YouTub再生数5億回を突破した『CHEER UP』のMVより

YouTub再生数5億回を突破した『CHEER UP』のMVより (画像出典:YouTubeキャプチャー)

この『CHEER UP』の大ヒットは、今のTWICEにとって、大きな契機になった曲だと言われている。

[expander_maker id=”1″]

2016年4月に公開されたこのMVは、日本デビュー5周年となった6月28日午前3時54分頃に、5億ビューを越えた。

TWICEはこれで、『TT』『LIKEY』『What is Love?』『FANCY』に続き、5番目の5億ビューMVを保有することになった。

もともとTWICEは、2015年5月からMnetで放送されたサバイバルオーディション番組『SIXTEEN』を経て誕生したグループだ。

JYPエンターテイメントから16名の練習生が参加し、”TWICE”としてのデビューを争った。

最終的に選ばれた7名と、すでに落選していたモモとツウィが復活となり、現在の9人のTWICEが結成された。

TWICEの結成日は2015年7月7日、この日はTWICEのデビュー日とともに、ファンの間では大切な記念日になっている。

そして、2015年10月20日に韓国で正式デビュー。デビュー曲『Like OOH-AHH』で活動をスタートさせた。

サナが歌う『CHEER UP』のキーリングパート「Shy Shy Shy」

サナが歌う『CHEER UP』のキーリングパート「Shy Shy Shy」 (写真提供:©TOPSTAR NEWS)

そして2016年4月25日に発売した曲が、今回MVが5億ビューを超えた『CHEER UP』だ。

『CHEER UP』は、サナが可愛い振り付けで歌う「Shy Shy Shy(シャーシャーシャー)」が”キーリングパート”として大人気となり、デビューから約半年で初の音楽番組1位を獲得している。この「Shy Shy Shy」に、多くの韓国男性が釘付けとなり、その年、サナの人気は天井知らずだったという。

また、TWICEデビュー1周年を迎えた日には、GAON(ガオン)チャートでは2016年ストリーミング累積1位を記録した。

デビューから約1年、2016年10月24日に発売した曲は、日本でも後に大ヒットとなる『TT』だ。

韓国の音楽番組でも、前作『CHEER UP』を越える成績を収めている。

泣き顔の顔文字(T_T)のように、目の下に指で”T”を作るTTポーズは、多くのアイドルらも真似をし大人気となった。

大人気となった"TTポーズ"

大人気となった”TTポーズ” (画像出典:YouTubeキャプチャー)

続けて、2017年2月20日に『KNOCK KNOCK』を発売する。

ヒット曲が続く中でのカムバックは大きな期待を集め、発売後すぐに韓国の主要音源配信サイトで1位を記録する大ヒットになった。

タイトル通り、ドアをノックする仕草が随所に出てくる振り付けは、TWICEらしいキュートさに多くのファンの心を掴んだ。

この当時韓国では、『CHEER UP』『TT』『KNOCK KNOCK』と”3連続”で大ヒットを飛ばしたTWICEを「KPOP第3世代グループの全盛期到来」と評したという。

その理由は、韓国では「発売曲が”3連続ヒット”すれば、国民的アイドル」と認められる傾向があるからだ。

今回、YouTube再生数5億回を突破した『CHEER UP』は、まさに3連続ヒットのスタートを切った曲。

この『CHEER UP』の大ヒットがあったからこそ、TWICEは、今の国民的ガールズグループとしての地位を確立できたとも言える。

そして、”3連続ヒット”を達成したTWICEは、満を持して、2017年6月28日に日本デビューを果たすのである。

今年(2022年)TWICEは、所属事務所との契約更新を控えている。

7年前の今日(7月7日)にTWICEとなった9人は、全員での再契約となるだろうか。


TWICE “CHEER UP” M/V

(構成:酒井知亜)







TWICE

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE 最新記事はこちら(679)

[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs