元BIGBANGのV.Iに関するバーニングサン事件や、所属アーティストの麻薬問題、ヤン・ヒョンソク前代表の性接待疑惑が報じられる中、デビューを控えているK-POP新人ボーイズグループTREASURE13(トレジャー13)が、無事大衆の前に姿を現す事が出来るのか関心が寄せられている。

YGエンターテインメントの新人グループTREASURE13(トレジャー13)のデビューは成功的に成されるのだろうか。

最近、相次ぐ疑惑の報道にYGエンターテインメント(以下:YG)に対する非難の声が大きくなっている中、デビューを目前に控えたTREASURE13に関心が寄せられている。

YG トレジャー デビュー

無事にデビューできるのか関心が寄せられているTREASURE13(画像出典:TREASURE13 official Instagram)

24日、韓国のある媒体はYGが準備をしていた新人K-POPボーイズグループTREASURE13のデビューが延期になったと報道した。

これに対してYGエンターテインメントは、まだ特別な公式コメントを伝えていない。

TREASURE13は、YGのサバイバルオーディション「YG宝石箱」を通じて結成されたチームで、日本人メンバーのハルトなどを含めた13人で構成されている。

ヤン・ヒョンソク前代表は、彼らのデビューを当初今年の夏(5月~7月)だと予告したが、売春斡旋(あっせん)疑惑で代表職から辞任した状態により、デビュープロジェクトが遅るのではないかと噂されている。

ヤン・ヒョンソク前代表は、7人組ボーイズグループTREASURE(トレジャー)と、6人組ボーイズグループMAGNUM(マグナム)の2チームを合わせて、13人組ボーイズグループTREASURE13として活動する計画だと明らかにしていた。

彼は「TREASURE13のグループ活動と共に、2チームのそれぞれの活動で、より個人の力量と比重を高めていくという計画だ。二隻の船として出発したが、彼らの向かう目的地は同じだ」と伝えたことがある。

トレジャー ハルト デビュー

ファンも彼らのデビューを心待ちにしている!!(画像出典:TREASURE13 official Instagram)

長い間デビューを待ち望んできたメンバーたちや、ファンたちも彼らの今後の活動に関心を寄せている状態だ。

パフォーマンスや歌唱力など、ズバ抜けた実力でアイドルデビューを夢見てきたTREASURE13が、いつ、どのような姿でファンの前に登場するのか注目される。

現在ヤン・ヒョンソク前代表は、東南アジアの資産家との酒の席で性接待をしたという疑惑を受けており、彼らのヨーロッパ旅行に風俗店の女性たちを動員したという疑惑も受けている。

警察は、ヤン前代表の2014年当時のクレジットカード支出の内訳や関連文書を確認した結果、性接待が疑われる状況を捕らえたことが分かり、2014年にヨーロッパ旅行に同行した女性の中の一部から売春を認める陳述を確保したと伝えられた。

多くの芸能関係者やファンは、昨年放映された「ミックスナイン」のTOP9のデビューを中止させた前歴を持つYGエンターテインメントに再び疑いの目を向けている。
YGエンターテインメントは当時「デビューさせるのが我々の義務ではなかった。デビューをさせるという条項はYGの権利条項であるため(権利履行をしないのはこちらの自由)」と公式立場を表明したことがある。
当時のことを思い出す多くの人から、TREASURE13 も「二の舞」になるのではと懸念の声が上がっている。