SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、キム・ヒチョルが、脱毛を告白して視線を集めた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、キム・ヒチョルが、脱毛を告白して視線を集めた。

7月21日に放送された、MBN『韓国に惚れる-国際夫婦』では、“美’s コリア”というテーマでトークを展開。

この日、各国の“美の基準”について話を交わしていたヒチョルは「外見よりもっと重要な脱毛で苦労している」と話し始めた。

頭皮についての悩みを告白したキム・ヒチョル

頭皮についての悩みを告白したSUPER JUNIORのキム・ヒチョル。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

「最近、脱毛用のシャンプーを使って、頭皮管理に力を入れている。以前は髪の量がとても多くて、ヘアカラーリング剤を2本使うほどだったけど、今は美容師が“ヘアカラーリング剤がたくさん余る”と言うようになった。髪の毛が薄くなってしまった」と告白。

かつてヒチョルは様々な放送を通して「脱毛による苦悩を経験している」と打ち明けていた。

2019年には、SBSバラエティー『みにくいうちの子』で、カムバックを控えてヘアカラーをしに美容院を訪れたヒチョル。ブリーチをした彼は「ブリーチは何年ぶりかな。『Devil』の時以降、急に薄毛になって、何もできなかった」と話し、頻繁なヘアカラーで脱毛になったと説明した。

また2018年のKBS2バラエティー『リアルバラエティ~1%の友情』に出演した際、病院で「頭頂部の髪が弱い」と診断されている。

SUPER JUNIORでデビューしたキム・ヒチョルは、1983年生まれで今年38歳(日本年齢)。現役アイドルとして、まだまだ活躍を続けるヒチョルにとって、薄毛・脱毛は死活問題だ。

現在も、数多存在するK-POPアイドルが、カムバックごとにヘアスタイルやカラーを頻繁にチェンジしており、そのたびにファンは多忙なスケジュールに加えて、頭皮までも心配してしまうのである‥。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

SUPER JUNIOR(スジュ)

2005年にデビューした韓国の男性アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア / ハングル 슈퍼주니어)。SMエンターテインメント傘下のLabel SJに所属している。

12人のメンバーでデビューしたSUPER JUNIORは、シングル『U』から新メンバーキュヒョンが加わり13人組となった。

各メンバーが、歌手だけでなく、俳優、バラエティー、モデル、DJなど様々な分野で活躍している。

SUPER JUNIOR(スジュ) プロフィール&記事(178)

人気ニュース

SUPER JUNIOR(スジュ) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース