日本で大きな話題を集めた最年少歌姫、村方乃々佳ちゃんが、韓国のボーイズグループATEEZ(エイティーズ)の楽曲投票に参加した動画がアップロードされ、ファンの間では「なぜ乃々佳ちゃんが?」と一時期ツイッターでも彼女の名がトレンドに浮上した。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

童謡『いぬのおまわりさん』で大ブレークを果たした2歳(当時)の歌姫、村方乃々佳ちゃんがATEEZのカムバック応援に乗り出した。

カムバックを控え活動曲の投票を行ったATEEZ

ATEEZはカムバックを控え、活動曲の投票を行った。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

9月7日、ATEEZの公式SNSは『乃々佳ちゃんが投票に参加してくれました! 果たして乃々佳ちゃんが選択したのは、どちらの曲でしょうか?』というコメントと映像を掲載。

映像の中で、乃々佳ちゃんは韓国語で挨拶し、その後「今日は、ATEEZの新曲を聴きます」と微笑んだ。そして、彼らのダブルタイトル曲『Eternal Sunshine』『Deja Vu』を視聴し、「2番目の曲が好きです」と伝えている。

ATEEZの楽曲投票に参加したののかちゃん

ATEEZの楽曲投票に参加した村方乃々佳ちゃん。((c)Danmee)

最後には、元気に「ATEEZ、ファイティン!」と呼びかけて映像は終了した。

これを見たネットユーザーは、「申し訳ないんだけど、これはどういう状況?」「めっちゃかわいいんだけど!」「なんでATEEZのこと知ってるの?」など、驚きと戸惑いの反応を見せている。

ATEEZは来る9月13日に『ZERO : FEVER Part.3』のカムバックを控える。これに先立ち、ニューアルバム活動曲の投票を受け付けており、新たな手法にファンから耳目が集まっていた。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース