MOMOLAND出身のヨヌが、自身のインスタグラムに「憎み、多くの人が恨んだ」という一節のある本を撮影し掲載。この投稿を受けてファンの多くが声援を送っている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2019年にMOMOLANDを離脱したヨヌが、自身のインスタグラムを更新。意味深なコメントを残している。

今月3日、ヨヌはインスタグラムを通して「사랑해서!(サランヘソ!:愛してるから!)」という一言を記載した。

ヨヌの残した言葉の意図は‥?

ヨヌが残した言葉の意図は???(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

共に公開された写真には、本の内容の一部が写っている。該当本には「憎み、多くの人が恨んだ」「これ以上死が怖くない年になったら、愛する人には愛してると言い、憎い人には寒いでしょう? と挨拶する」という言葉がある。

この投稿を見たネットユーザーは「大切だし愛してる」「ダビン(ヨヌの本名)、僕たちは君だけが幸せならいい」「何をしても、いつもヨヌの味方は一番きれいで一番大事だ」「私もいつかは心の広い人になる」などの反応を見せた。

ヨヌはMOMOLANDのメンバーとして、2016年に1stミニアルバム『Welcome to MOMOLAND』でデビュー。2019年にグループを離れた当時、所属事務所は「活動に愛情を持っていたが、俳優活動と並行するのは無理だと判断し、グループを離れて当社で俳優として活動に集中することになった」と立場を明かしている。

すると「俳優として活動するために、MOMOLANDを捨てたのではないか」という非難が起き、ファンカフェを通して「今新たな仕事をするのは、私にはこれ以上の選択権がないから。こうしてこそ私の夢の延長線をずっと維持する事ができるし、こうしてこそ生きる事ができるし、こうしてこそ皆さんに会えるから」と訴えた。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

MOMOLAND(モモランド)

MLDエンターテインメント所属の7人組ガールズグループMOMOLAND(モモランド / ハングル 모모랜드)は、サバイバルオーディション番組『MOMOLANDを探して』で選抜。2016年11月10日、ミニアルバム「Welcome to MOMOLAND」を発表し、正式デビュー。

2019年、メンバーのヨヌとテハが活動停止を発表。デイジーも休止中のため、現在は6人で活動している。

2020年6月には、アメリカのエージェンシーICMパートナーズと契約を締結したことを発表した。

MOMOLAND(モモランド) プロフィール&記事(25)

最新ニュース

おすすめニュース