• 現在LE SSERAFIM(ルセラフィム)として、韓国で活動している宮脇咲良(クラ)の単独バラエティー『怖いもの知らずクラ』が配信された。
  • KangNam(カンナム)がゲスト出演し、互いに韓国へ来て不思議に感じたことを打ち明けている。
  • 宮脇は、韓国では通常の挨拶として使われる「ご飯食べましたか?」に違和感を抱いたそうで‥?

LE SSERAFIM(ルセラフィム)の宮脇咲良と、最近韓国国籍を取得したKangNam(カンナム)が、韓国に来て不思議に感じた事を打ち明けた。

宮脇咲良が感じた不思議な文化とは?

宮脇咲良が感じた韓国の不思議な文化について明かした。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

11月30日、宮脇は単独YouTube(ユーチューブ)バラエティー『怖いもの知らずクラ』のエピソード2を配信。

続きを読む

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs