ガールズグループKARA(カラ)出身の歌手ク・ハラさんが、この世を去って2年が経った。ク・ハラさんは2019年11月24日、ソウル市江南(カンナム)区にある清潭洞(チョンダムドン)の自宅で、心肺停止の状態で発見された。当時27歳(日本年齢)という若さだった。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ガールズグループKARA(カラ)出身の歌手ク・ハラさんが、この世を去って2年が経った。

日本に活動拠点を構え、これからという時だったハラさん

日本に活動拠点を構え、これからという時だったKARA出身ハラさん。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ハラさんは2019年11月24日、ソウル市江南(カンナム)区にある清潭洞(チョンダムドン)の自宅で、心肺停止の状態で発見された。1991年生まれの彼女は、当時27歳(日本年齢)だった。

彼女のインスタグラムには、彼女が亡くなる前日に残した挨拶が、最後の投稿として残っている。

「おやすみ」というコメントと共に、ベッドで横になっているセルフカメラ(自撮り)だ。

(関連記事)故ク・ハラさん実兄 涙の訴え実る‥請願続けた”ク・ハラ法”が閣議通過へ

2008年、KARAに合流して歌謡界にデビューしたク・ハラさんは、『Pretty Girl』『Honey』『ミスター』など多くのヒット曲を生み出し、日本と韓国でたくさん愛されていた。

しかし、生前ハラさんは元交際相手のチェ・ジョンボム氏と法的紛争するなど、つらい時間を過ごしていた。

チェ・ジョンボム氏は2018年9月、ソウル市江南区の論峴洞(ノンヒョンドン)にあるク・ハラさんの自宅でケンカし、彼女に打撲傷を負わせる。さらに「プライバシー動画を流布する」と脅迫した疑いで、裁判にかけられた。

その後、チェ氏は控訴審で懲役1年の実刑を宣言され、2021年7月27日に刑を終えて出所している。

(関連記事)スカッとした!ク・ハラさんの元恋人に対する「サイダー判決」が話題

天国では、どうか安らかに過ごしていますように‥。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース