IZ*ONE出身のカン・ヘウォンが、宮脇咲良のHKT48卒業を祝った。このやりとりした内容を、宮脇咲良がSNSで公開。ファンが「2人ともかわいすぎる!」と喜びの声を寄せている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

IZ*ONEの温かな友情に、ファンは顔をほころばせた。

カン・ヘウォンとのやりとりを公開した宮脇咲良

カン・ヘウォンとのやりとりを公開したIZ*ONE出身宮脇咲良。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月17日、宮脇咲良は自身のSNSを通して「あなたは本当に良い人‥ありがとう」というメッセージと写真を掲載。

公開された写真は、カン・ヘウォンと宮脇がやりとりしたテキストチャットアプリ、カカオトークの内容だ。カン・ヘウォンは、宮脇の卒業に対して『네코상(ネコサン)졸업추카추카(卒業チュッカチュッカ)』とメッセージ。そして宮脇が『함짱(ハムちゃん) 고마워(ありがと)』と返答しており、格別な友情を披露している。

このSNSを見たネットユーザーは「2人ともすごくカワイイ」「うわぁ、韓国語でのカトク(カカオトーク)上手!」「愛称もめっちゃかわいい‥ネコサンとハムちゃん」「サクラがヘウォンの近況を伝えてくれたね」などの反応を見せた。

宮脇咲良は、HKT48の1期生としてデビュー。その後『PRODUCE 48』に出演し、IZ*ONEとして活動していた。今年4月にIZ*ONEの活動が公式的に終了し、宮脇咲良は矢吹奈子、本田仁美と共に日本へ帰国。5月15日にHKT48を卒業すると公式発表した。

宮脇は「(IZ*ONEの活動をしながら)2年半離れていて、私にとってHKT48はスタートであり、いつも心の中で大切な場所だということに気付いた。卒業までの残りの期間、HKT48として10年間の活動に応えられるような活動をしていきたい」と述べている。

そして卒業の一報が流れた後、彼女の韓国での活動に対する期待が高まった。

現在IZ*ONEのファンダムである”ウィズワン”は、グループのリローンチするためクラウドファンディングを行っている。このクラウドファンディングは、開始からわずか30分で10億ウォン以上の募金が集まった事が知られ、視線を集めた。

宮脇咲良の公式Twitterを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

IZ*ONE(アイズワン)

IZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)は、韓国と日本合同のグローバルガールズグループである。
2018年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送された日韓合同オーディション番組「PRODUCE 48」を通して、韓国の芸能事務所に所属する練習生57人、日本のAKB48グループに所属するアイドル39人、総勢96人の練習生から、韓国の視聴者投票で選ばれた12人のメンバーによって結成された。

IZ*ONE(アイズワン) プロフィール&記事(299)

人気ニュース

IZ*ONE(アイズワン) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース