5月14日、iKON出身のB.Iがニューシングル『Got It Like That』を正式発表。それに応えるようにBOBBYがコメントを残し、注目を集めるも、世間の風当たりは強いようだ。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

iKON(アイコン)のBOBBY(バビ)が、チームを脱退したB.Iのカムバックを応援した。

iKON_BOBBY

iKON BOBBYは、B.Iが麻薬疑惑で脱退した後も、変わらぬ友情を見せている。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

B.Iは5月14日、個人インスタグラムで新曲をPRするとともに近況を伝え、同日午後には、ニューシングル『Got It Like That』を正式発表。

16日午前には、iKONのBOBBYが「lets go」という短いコメントを残し、これにB.Iは、ハートマークで応えている。

BOBBYがB.Iに応援コメントを残したことは、オンラインコミュニティーやSNSなどを通じて広がりを見せ、またB.Iが麻薬問題で脱退した後も、BOBBYは公に「会いたい」というコメントを残すなどしており、再び注目を集めている。

ネチズン(ネットユーザー)は、「メールしなよ!」「違法行為をした人にも、友達はいるっていうことか‥」「これをわざわざ公の場で伝える必要ある?」など、批判的な反応を見せているが、一方で「大きな問題にはならない」と擁護する声も。

B.I

5月14日にニューシングル『Got It Like That』を正式発表したB.I。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

B.Iは、かつてYGエンターテインメント所属アーティスト”iKON”としてデビュー。2019年になり、過去(2016年)、大麻を吸ったという疑惑が浮上した際に、警察の取り調べを受けなかったことが明らかになり、議論が起こっていた。

大麻疑惑以後グループを脱退。その後は、サウンドクラウドを通じて、自らが手掛けた音楽を公開。また、現所属事務所である”IOK COMPANY by 131LABEL”に移籍後に、新曲を発表している。

『Got It Like That』MV(動画出典:YouTube 131 LABEL OFFICIAL)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

iKON

iKON(アイコン / ハングル 아이콘)は、2015年にYGエンターテインメントからデビューした韓国の男性7人組ヒップホップアイドルグループ。

メンバーは、JAY(ジェイ)、SONG(ソン)、BOBBY(バビ)、DK(ディーケイ)、JU-NE(ジュネ)、CHAN(チャン)の6人で、元メンバーのB.I(ビーアイ)は2019年6月脱退した。

グループ名は、英語「icon」のCをKに変えたもので、K-POPを代表するアイコンになるという意味が込められている。

iKON 最新記事はこちら(86)


[su_spacer size=”30″]



この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs