IU(アイユー)が歌ったTooniverse(トゥーニバース)アニメ『夢色パティシエール』の主題歌で、オリジナルサウンドトラックに収録されている『私の夢はパティシエール』が、11年ぶりにチャート逆走をし、話題を集めている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

日本のアニメーション『夢色パティシエール(日本テレビ系/2009)』は、2010年に韓国のケーブルチャンネル、Tooniverse(トゥーニバース)で放送され、人気を集めた。

人気アニメの主題歌も担当していたIU

人気アニメ『夢色パティシエール』の主題歌を担当していたIU。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

そして放送当時、IU(アイユー)が『夢色パティシエール』の韓国語主題歌を担当している。

当時彼女は、「普段アニメをよく観ているので、アニメ主題歌を歌うことになり、とても楽しかった」「最高のパティシエになるために挑戦する少女の話が、とても心に響いた」と伝えた。

『夢色パティシエール』のオリジナルサウンドトラックは、TikTok(ティックトック)で“ダンスチャレンジ”として流行し、11年ぶりに*チャート逆走をしている。また、多くのアイドルが『夢色パティシエール』のダンスチャレンジに参加し、さらにファンからのリクエストに応じて、テレビ電話のファンサイン会でチャレンジするなど、話題を集めている。

*チャート逆走‥以前に発売された曲が再ヒットし、音盤チャートランキングで再び上位に入る現象のこと。

現在、YouTube(ユーチューブ)にアップロードされているIUの『夢色パティシエール』映像は、5月26日午後6時基準で、再生回数が500万を突破。

映像を見たネチズン(ネットユーザー)は、「TikTokのおかげで有名になったと言わないで。この歌はTooniverseのプライドだったんだから」「お願いだから、TikTokの歌だと言わないで」などのコメントを書き込み、TikTokダンスチャレンジに対する否定的な反応を見せている。

IUは2008年9月にデビューし、今年デビュー14年目を迎えた。

(動画出典:YouTube kpopaye)
ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

IU

歌手兼女優のIU(アイユー / ハングル 아이유)。

歌手活動をしながらドラマや映画などに出演するなど女優としても活動を行い、またバラエティ番組に出演したり様々な広告モデルを務めるなど、マルチエンターテイナーとして活躍中。

IU プロフィール&記事(89)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

IU 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース