ボーイズグループのiKON(アイコン)がMnet『カムバック戦争:Kingdom(キングダム)』への出演を検討中である事が知られ、話題を集めている。

iKON(アイコン)が再びサバイバル番組に登場する? 今月22日の午前、韓国メディアであるスポーツ東亜の報道によると、iKONが『カムバック戦争:Kingdom(以下、キングダム)』の出演を議論中であり、現在最終調整を行っていると伝えた。

『キングダム』出演にファンは複雑な思い‥?

『キングダム』出演にファンは複雑‥?(画像出典:iKON 公式Instagram)

『キングダム』は、2019年に話題を集めた『QUEENDOM(クイーンダム)』のボーイズバージョンで、『キングダム』進出者を選抜するため『Road to Kingdom』が先に放送された。当初、2020年の下半期に放送予定だったが、交渉が難航したため、番組編成が2021年へとずれ込んだという。

『Road to Kingdom』で優勝を勝ち取ったTHE BOYZと共にATEEZ、Stray Kidsが出演を確定している状態で、iKONまで出演することになれば更なる話題性を集めることは間違いない。

極め付きに『キングダム』のMCを、アイドルのレジェンドとも言える東方神起(TVXQ)が務める事が決定、初放送は4月1日であることも伝えられた。

このニュースを知ったネットユーザーは「iKONが出るの???」「嘘でしょ」「期待するけど??」「むしろ出たら損なのでは」などの反応を見せている。

デビューして6年を迎える彼らが『キングダム』に出る事自体が意外だという声も多い。

2015年にデビューしたiKONは『リズムに乗って』『MY TYPE』『恋をした』『GOODBYE ROAD』など、多くのヒット曲を持つ。メンバーだったB.Iが大麻使用疑惑に包まれ脱退し、その後6人編成で再出発。最近メンバーのBOBBY(バビ)がソロで2ndフルアルバムを発表、iKONとして年内カムバックに対する期待が高まっている。

またiKONは『WIN-Who Is Next?』『MIX&MATCH』のサバイバル番組を経てデビューした上に、BOBBYは『SHOW ME THE MONEY 3』まで経験しているため、「メンバーが、再びサバイバル番組で追い込まれてしまうのでは」という懸念も出ているようだ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

iKON

iKON(アイコン / ハングル 아이콘)は、2015年にYGエンターテインメントからデビューした韓国の男性7人組ヒップホップアイドルグループ。

メンバーは、JAY(ジェイ)、SONG(ソン)、BOBBY(バビ)、DK(ディーケイ)、JU-NE(ジュネ)、CHAN(チャン)の6人で、元メンバーのB.I(ビーアイ)は2019年6月脱退した。

グループ名は、英語「icon」のCをKに変えたもので、K-POPを代表するアイコンになるという意味が込められている。

iKON プロフィール&記事(78)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

iKON 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース