iKON(アイコン)出身のB.I(本名:キム・ハンビン)がフルアルバム発売を控え、自身のインスタグラムを通じてファンに「ただ会いたかった」という気持ちを伝えた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

6月1日、iKON(アイコン)出身のB.Iは、自身のインスタグラムを通じて、収録曲『Then』『Re-Birth』のタイトルに言及した。

自身の楽曲についてファンへ心境を伝えたB.I

自身の楽曲についてファンへ心境を伝えたiKON出身のB.I。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

B.Iは『Then』について、「何でもない僕なのに。僕のような奴の何が良くて、遠くでも近くでも応援し、その難しい真心で心配して慰めてくれて、投げられた石に当たらないように守ってくれる方々。曖昧なばかりの愛よりも、僕が必ず義理を守ります。おかげで、一歩踏み出したいという気持ちになれました」と感想を伝えた。

続いて『Re-Birth』について言及し、「ただ会いたかったです」とファンへの懐かしさを打ち明けている。

2019年、B.Iは麻薬投与及び購入疑惑に巻き込まれた。その後、チームから脱退した彼は、YGエンターテインメントとの専属契約も解除。

これまでSoundCloud(サウンドクラウド)を通じて公開してきたB.Iは、現在の所属事務所、IOKカンパニーの社内取締役に最年少で就任し、視線を集めた。また、今年3月に寄付アルバム『Midnight Blue』を発売、復帰の信号弾を放った。

B.Iの1枚目のフルアルバム『WATERFALL』は、6月1日午後6時に、各種オンライン音源サイトを通じて発売される予定だ。

B.Iの公式Instagramを見る(外部リンク)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

iKON

iKON(アイコン / ハングル 아이콘)は、2015年にYGエンターテインメントからデビューした韓国の男性7人組ヒップホップアイドルグループ。

メンバーは、JAY(ジェイ)、SONG(ソン)、BOBBY(バビ)、DK(ディーケイ)、JU-NE(ジュネ)、CHAN(チャン)の6人で、元メンバーのB.I(ビーアイ)は2019年6月脱退した。

グループ名は、英語「icon」のCをKに変えたもので、K-POPを代表するアイコンになるという意味が込められている。

iKON 最新記事はこちら(86)






[su_spacer size=”30″]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs