BTSの所属事務所であるHYBEの社内食堂が、安価かつハイクオリティであることが話題となっている。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTSの所属事務所であるHYBE(ハイブ)の社内食堂のクオリティが話題となっている。

HYBE 社内食堂

HYBE内にある食堂の料理を投稿するインスタグラムアカウントが開設(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:Instagram社内食堂アカウント)

最近インスタグラムにはHYBE内にある食堂の料理が投稿されるアカウントが開設された。

このアカウントには、1食2000ウォン(日本円で200円)の社内食堂の料理が投稿されている。2000ウォンという価格とは思えないそのビジュアルが目を惹く。

メニューは、韓国料理はもちろん、ハンバーガー、ブリトー、ピザ、パスタ、海鮮丼、牛丼、その他にも様々な種類の料理を提供している。

写真を見たネットユーザーたち(ネチズン)は、「食事に本気な会社だ」、「2000ウォンだなんて信じられない」「就職したい」「さすが代表、食べ物も本物だ」「BTSと一緒に食べたい」などといった反応を見せている。

パン・シヒョクが代表であるHYBEは「We believe in music」という理念のもと、音楽産業のビジネスモデルを革新する企業である。

HYBEは音楽に基づいた世界最高のエンターテインメントライフスタイルプラットホーム企業を目指し、グローバルトレンドを導くコンテンツと顧客であるファンを最優先の価値と考え、高い基準と絶え間ない改善で顧客の満足度を上げようと努力している。

ハイクオリティな料理が食べられるのもHYBE社員の特権だが、ファンからすると、一番の魅力はBTSを含む世界的有名アーティストたちを間近で見れることではないだろうか。

誰もが憧れるHYBEはどこまでも夢のある場所であった。

HYBEは今年3月に、本社を移転。龍山トレードセンターの全階(地下7階-地上19階)を新社屋として使用している。

先月14日には、BTSをはじめ、SEVENTEEN、NU’EST、GFRIENDなど、アーティストの音楽を肌で感じることができるHYBEの音楽ミュージアムHYBE INSIGHT(ハイブインサイト)がオープンした。

(関連記事)BTS を「見て、聞いて、感じる」音楽ミュージアム HYBE INSIGHTがオープン

HYBE社内食堂アカウントを見る

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1485)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース