Mnetの音楽トークショー『ザ・プレイリスト』に出演したWEi(ウィアイ)のソクファが、「FNCでオーディションを受けたが、他の事務所を選んだ」と打ち明けた。これに対して、14年間FNCに所属しているMCのイ・ホンギ(FTISLAND)が見せた反応が話題になっている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

WEi(ウィアイ)のソクファが、「FNCでオーディションを受けたが、他の事務所を選んだ」と打ち明けた際の、MCイ・ホンギ(FTISLAND)の反応が話題だ。

イ・ホンギ

Mnetの音楽トークショー『ザ・プレイリスト』でMCを務めるFTISLANDイ・ホンギ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

8月18日に放送されたMnetの音楽トークショー『ザ・プレイリスト』では、”メインボーカル特集”が放送され、ONF(オンエンオフ)のヒョジン、E-TION(イーション)、MKと、ONEUS(ワンアス)のソホ、コンヒ、WEiのキム・ドンハン、カン・ソクファが出演した。

イ・ホンギが、彼らに「オーディション経験は多いの?」と質問を投げかけると、WEiのソクファは「僕はちょっと多い方だと思います。いくつかの事務所で(所属)経験があるので‥」と返答。

続けて「先輩(ホンギ)の事務所(FNC)でもオーディションを受けました。その時は落ちたんですけど、新人開発チームの方から”もう一度会いたい”と声をかけられたので、最終審査に行きました。でも結局、僕が違う道を選びました」と明かしている。

ホンギが「他の会社?」と尋ねると、ソクファは「はい。他に、僕のことを必要としてくれる事務所があって‥申し訳ありません」と謝罪。

このやり取りに、ホンギは満足そうな表情を浮かべ「よくやった」と言い、笑いを誘った。

イ・ホンギは2007年にFTISLAND(エフティーアイランド)のメンバーとしてデビュー。FNCエンターテインメントとは、2013年と2019年に再契約を結び、14年間変わらず所属している。

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

[su_spacer size=”30″]




編集部おすすめ記事blank

こちらも投票お願いします!

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs