EXID(イーエックスアイディー)のソルジが、龍仁(ヨンイン)芸術科学大学 実用音楽ボーカル科の教授紹介欄に、写真と略歴が掲載された。どうやら2022年の1学期から、教壇に立つようだ。彼女の驚異的な歌唱力は、広く知られており、ガールズグループのメインボーカルの”ラスボス”とも呼ばれていた。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5人組ガールズグループ、EXID(イーエックスアイディー)のソルジが、龍仁(ヨンイン)芸術科学大学実用音楽ボーカル科の教授として招かれた。

ステージに加えて教壇にも立つことになったソルジ

ステージに加えて教壇にも立つことになったEXIDソルジ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

最近大学の教授紹介欄に、ソルジの写真と略歴が掲載された。実際には、2022年の1学期から教壇に立つものと思われる。

彼女は、グループでリーダーとメインボーカルを務め、優れたボーカルの実力を誇っていた。特に2015年2月、レギュラー化される前の旧正月特集として放送された、MBCのミステリー音楽ショー『覆面歌王』では、”自体検閲モザイク”というニックネームで登場。初代歌王に選ばれて以降、彼女のボーカルの実力が世に知られるように。

また、2016年2月に放送されたMBC旧正月特集『デュエット歌謡祭』でも、ボーカルトレーナーのトゥ・ジンス氏と『西の空』を歌い、驚異的な歌唱力を披露。ガールズグループの、メインボーカルの中で”ラスボス”と呼ばれるようになり、人気を集めた。

また彼女は、アイドルとしてデビューする前に、ボーカルトレーナーやガイドボーカルとして活動していたことを明かしており、教壇でもその実力を発揮するのか、関心が高まっている。

1989年生まれで今年32歳(日本年齢)のソルジは、最近SBSのリアル音楽旅行バラエティー『The Listen:Wind Blow』に出演し、歌手のキム・ナヨン、Kassy(ケイシー)、OH MY GIRL(オーマイガール)スンヒ、HYNN(パク・ヘウォン)と木浦(モッポ)へ旅立ち、音楽旅行を楽しむ姿を見せた。

龍仁芸術科学大学のホームページを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース