今月9日、CRAVITY(クラビティー)のヒョンジュンが翰林芸術高校を卒業。 新型コロナウイルスの影響で、卒業式は非対面のオンライン形式で行われたこともあり、「一緒に高校生活を送った友達みんなに”おめでとう”と伝えたい」と語った。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

CRAVITY(クラビティー)ヒョンジュンが、高校卒業の感想を伝えた。

CRAVITY_ヒョンジュン

卒業式に功労賞を受賞。ファンに高校卒業を報告したCRAVITYヒョンジュン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月9日、ヒョンジュン(本名ソン・ヒョンジュン)は、翰林(ハルリム)芸術高校を卒業。卒業式は新型コロナウイルスの影響で、非対面のオンライン形式で行われた。

ヒョンジュンは、CRAVITYの活動を通して学校の”ネームバリュー”を上げた功績が認められ、功労賞を受賞。彼は、「本当に卒業なんだという実感が湧いた。まだ先の話と思っていた卒業式が、こんなに早く来るなんて‥嬉しい反面、名残惜しくもある」

「2年生の時に編入したので、ほかの子に比べて短い学校生活だったけど、情が湧いたみたい。一緒に高校生活を送った友達みんなに”おめでとう”と伝えたいし、先生方には、本当に感謝している。そして、祝ってくださったすべての方々、心からありがとうございます」と語っている。

卒業式を終え、ヒョンジュンはファンに高校卒業を報告する写真を公開。卒業証書と功労賞を手に、満足げな顔を浮かべたその和やかなビジュアルが視線を集めた。

CRAVITYは先月19日、3枚目のミニアルバム『CRAVITY SEASON 3 HIDEOUT: BEOUR VOICE』を発売した。

CRAVITY公式Twitterを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース