• BTS(防弾少年団)のジンが12月4日に誕生日を迎え、彼のファンが“ハピネスボックス with JIN”キャンペーンを展開。
  • 欠食児童に衣食住に関する品物を詰め合わせた“ハピネスボックス”を届けるこのキャンペーンが感動を与えている。
  • 様々な方法での協力のもと、何と28億5000万ウォン(約3億円)相当の商品が46品目含まれたという。

BTS(防弾少年団)のジンが12月4日に誕生日を迎え、彼のファンが“ハピネスボックス with JIN”キャンペーンを展開し、再び善良な影響力で感動を与えた。

BTSのジンが12月4日に誕生日を迎えた

12月4日に誕生日を迎えたBTSのジン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

“ハピネスボックス with JIN”は、家庭の経済的困窮により、十分に食事を与えられていない欠食児童に、衣食住に関する品物を詰め合わせた“ハピネスボックス”を届ける趣旨のプロジェクトで、彼の韓国サポーター“キム・ソクジン広報チーム”、ARMYソーシャルキャンペーンチーム“優しい波動”、社会貢献ネットワーク“幸福アライアンス”がタッグを組んで進行。

続きを読む

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs