BTS(防弾少年団)のJ-HOPEが隔離解除になったことを、彼の所属事務所であるBIGHIT MUSICが報告した。J-HOPEは、4月3日に米ラスベガスで行われる『第64回 グラミー賞授賞式』のスケジュールに合流するため、出国する予定だという。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のメンバー J-HOPE(ジェイホープ)が、隔離解除となった。

BTSのメンバー J-HOPE

隔離解除となったBTSのJ-HOPE(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

3月30日、BTSの所属事務所であるBIGHIT MUSICは、BTSのグローバルファンコミュニティープラットフォーム”Weverse(ウィバース)”を通じて、J-HOPEの隔離解除を報告。

「J-HOPEが新型コロナウイルスの完治判定を受け、本日付けで隔離解除されたことをお知らせします」「J-HOPEは3月23日から在宅治療を行ってきましたが、隔離解除措置により、本日(30日)から日常活動が可能になりました」と伝えた。

そして「隔離期間中に軽い喉の痛みがありましたが、短い期間で回復しています」「J-HOPEはグラミー賞のスケジュールに合流するため、新型コロナウイルスの確定履歴者航空機搭乗規定を遵守した上で出国する予定であり、現地の規定に従い、グラミー賞への出席には問題ないことが確認されました」と彼の健康状態とスケジュールについて説明。

最後に「アーティストの健康を心配してくださったファンの皆さまと、新型コロナウイルスを克服するために尽力してくださる医療陣の方々に深く感謝します。今後もアーティストの健康と安全を最優先に考慮し、防疫指針を誠実に守って参ります」と感謝の気持ちを伝えている。

これに先立ちJ-HOPEは3月24日、新型コロナウイルスの陽性判定を受け、自己隔離および在宅治療を行っていた。所属事務所によると、彼は3回目のワクチン接種を終えた状態で、陽性判定後、喉の痛み以外の症状はなかったという。

J-HOPEが所属するBTSは、『第64回 グラミー賞授賞式』に出席する予定であり、『BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE』の公演も控えている。

(TOPSTAR NEWS オ・ソリン記者)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2764)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs