BTS(防弾少年団)が最近、久しぶりにソウルで対面コンサートを開催した。そんな中、メンバーのジョングクが、世界的なミュージカル女優であるレア・サロンガ(Lea Salonga)から絶賛を受け、注目を集めている。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のメンバー ジョングクが、世界的なミュージカル女優であるレア・サロンガ(Lea Salonga)から絶賛され、耳目を集めた。

BTSのジョングク

世界的なミュージカル女優がジョングクのライブの実力を絶賛(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

世界4大ミュージカルの中の1つである“トニー賞”で、最優秀主演女優賞を受賞したレア・サロンガが、自身のツイッターにBTSのソウルコンサートを鑑賞した後、ジョングクのライブの実力について、感嘆と驚きを表すコメントを掲載。

まず、「Did BTS Jung Kook swallow an auto tune machine??? His intonation is crazy good!!!(BTSのジョングクはオートチューンを飲み込んだの??? イントネーション(音程、音高)が素晴らしい!!!)」と感嘆の声を上げた。

続けてすぐに、「No wait‥ he swallowed a stack of CDs. Yeah, that’s more like it(いや、待って‥CDを飲み込んだのね。そう、これがもっと合っているわ)」と、まるでCDを飲み込んだかように音源と同じジョングクのライブ実力に、惜しみない賛辞を送った。

3月10日、BTSはソウル蚕室(チャムシル)総合運動場のメインスタジアムで、『BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – SEOUL』の対面コンサートを開催。

当日ジョングクは、幻想的で上品なライブパフォーマンスを披露し、近づくことのできない”ステージの帝王”の威厳を見せつけた。

彼は、ハイレベルなパフォーマンスだけでなく、躍動的でパワフルな振り付けに負けない圧倒的な歌唱力で、まるで音源を聞いているかのような唯一無二のライブの実力を披露し、観ている人に快感と刺激を与えた。

また、BTSの曲全体の中で全般的にコーラスの割合が高いジョングクは、疲れを知らない肺活量でこれさえも完璧に駆使し、曲に豊かさを加えると同時に完成度を高めた。

この投稿には「彼がボーカルキングである理由」「ジョングクは人間じゃない!!!! 彼はGodジョングク!!!!」「彼は世界にある全ての才能を吸収した」「彼はたくさん踊っても声がとても安定的で素晴らしい。走っても声が乱れるのを聴いたことがない」「ジョングクはすごい才能と絶え間ない向上のために、一生懸命努力しています‥。そしてその努力を見せてくれる!」というコメントが書き込まれた。

レア・サロンガはこれに先立ち、フィリピンの雑誌である『Tatler Philippines』とのインタビューでジョングクについて「パフォーマンスと一貫性があり、献身的な姿勢なので好きだ」と明らかにしている。

また「ジョングクを一言で表現してください」というファンの質問に対し「最高の生まれ持った才能」と答えるなど、以前からジョングクの実力や情熱に対して絶賛を惜しまなかった。

(TOPSTAR NEWS ファン・ソニョン記者)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。





BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2750)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs