ボーイズグループBTOB(ビートゥービー)のメンバー、ユク・ソンジェがSBSバラエティー『イ・スンギのチプサブイルチェ~師匠に弟子入り』に出演し、話題を集めている。ユク・ソンジェは、2021年11月14日に軍隊を満期転役し、転役後初のバラエティー出演となった。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTOB(ビートゥービー)のメンバー、ユク・ソンジェがSBSバラエティー『イ・スンギのチプサブイルチェ~師匠に弟子入り(以下、チプサブイルチェ)』に出演し、話題だ。

“バラエティーの天才”らしくあっという間に笑いのカンを取り戻したユク・ソンジェ

“バラエティーの天才”らしくあっという間に笑いのカンを取り戻したBTOBのユク・ソンジェ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

12月19日に放送された、『チプサブイルチェ』に出演したユク・ソンジェは、除隊後初めてのバラエティー出演で、過酷なバラエティー申告式はもちろん、番組開局の立役者としてセンスある話術を披露し、視聴者を喜ばせた。

この日の放送では、久しぶりに会うメンバーに*転役申告を知らせながら威風堂々と入ってきたが、転役日を忘れ、出足から笑いを誘うも、以前と変わらぬ温かなビジュアルに驚きをもたらした。

*転役:除隊後、一般社会に戻っても”予備役”という別の服務が待っているため、実際は“除隊”ではなく“転役”と言う。

久しぶりのバラエティーに緊張したソンジェは、顔まで赤くなり、ぎこちなさを見せる。チプサブメンバーは彼を勇気付けながら、バラエティーの天才としてカンを取り戻すために、“バラエティー部隊復帰大作戦”を繰り広げた。

“ソンジェがゲームに負けたら自宅に突撃”という条件を掲げると、誰よりも一生懸命ゲームに臨む姿を見せ、涙と笑いの止まらない華麗なバラエティーの復帰式となった。

また、歌手のチョン・ジェヒョンの自宅に行った際、突然の「ダンス1回踊る?」という言葉にもためらうことなく立ち上がって踊り出し、皆を驚かせた。イ・スンギは「鳥肌が立った。こんな子じゃなかったんだけど!?」と、ソンジェの振る舞いに驚きを隠せない。

そんなユク・ソンジェは“バラエティーの天才”らしく、あっという間にそのバラエティー感覚を取り戻したのだった。

『チプサブイルチェ』は、様々な分野で100%全力を尽くしてきた大先輩に会い、1日を通して正解への近道を探し出す、現場体験型の人生授業記。

ユク・ソンジェは2021年11月14日に満期転役し、これから活発な活動を再開する予定だ。


『チプサブイルチェ』に出演したユク・ソンジェ(動画出典:YouTube SBS Entertainment)
ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BTOB(ビートゥービー)

BTOB(ビートゥービー / ハングル 비투비)は、CUBEエンターテインメント所属の7人組男性アイドルグループで、2012年3月にデビュー。

BTOBというグループ名は「Born To Beat」の頭文字を組み合わせたもので、「新しい音楽(ビート)とステージを披露するために生まれた」という意味が込められている。ファンの名称は”Melody”。

2020年12月、メンバーのイルフンが、大麻吸引の疑いで警察に摘発された事実が発覚。本人の意向で、12月31日にグループ脱退を発表。現在は6人体制となっている。

BTOB(ビートゥービー) 最新記事はこちら(72)

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs