今月19日、韓国メディア毎日経済StarTodayが、「最近ある市民から、国民申聞鼓(苦情相談センター)に、BLACKPINKジェニーの防疫方針違反に関する申告があったため、申請手続きを踏むことになった」と報じた。これに先立ち、ジェニーは自身のInstagramに”おでかけ認証ショット”として、スタッフと撮影したと思われるマスクなしの集合ショットなどを公開していた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BLACKPINKのジェニーが、防疫方針違反で通報されていたことが分かった。

BLACKPINK_ジェニー

新型コロナウイルスの防疫方針違反で通報されたBLACKPINKジェニー。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月19日、韓国メディア毎日経済StarTodayが、「最近ある市民から、国民申聞鼓(苦情相談センター)に、ジェニーの防疫方針違反に関する申告があったため、申請手続きを踏むことになった」と報道。

請願人は、「YouTube(ユーチューブ)コンテンツ撮影の場合、”放送”ではないため、”私的な集まり禁止の例外”に該当しない。坡州(パジュ)市側で、ジェニー達のYouTube撮影が、”5人以上の私的な集まり禁止”に当たるかどうかを判断し、違反が確認された場合には、規定に従い過料を科してほしい」と要請している。

この議論は、ジェニーが今月14日に、京畿道坡州市の樹木園で撮った写真を、インスタグラムに公開したことから始まった。マスクをしている写真の他に、マスクをせず、スタッフと思われる人物と複数人で撮影している写真もアップされている(現在は削除済み)。

7人で、互いのアイスクリームを中央に集めて撮った”お出かけ認証ショット”も問題に。一部では、「ジェニーが5人以上の集まり禁止方針を破った」という声も上がっている。

問題が大きくなると、樹木園側は「ジェニーは仕事(YouTube撮影)のために訪問された」と釈明したが、ある市民は「YouTube撮影は、”私的な集まり禁止の例外”には当たらない」として、通報に至ったようだ。

ソウル市は今年2月、「YouTube撮影は”集まり禁止の例外”に該当するのか」という質問に対し、「放送法・新聞法・ニュース通信法などで規定する”放送”には当たらないため、”私的な集まり禁止の例外”には該当しない」と回答している。

BLACKPINKジェニーのInstagramを見る

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK プロフィール&記事(242)

人気ニュース

BLACKPINK 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース