aespa(エスパ)が、米国LAのYouTubeシアターで『aespa Showcase SYNK in LA』を開催した。当初予定されていた6月26日の公演が超高速で全席完売したため、翌27日に追加公演が行われ、約1万人の現地の音楽ファンの熱い反応を得た。

SMエンターテインメント所属のガールズグループaespa(エスパ)が、米国LAでの初のショーケースを盛況のうちに終え、世界的な人気であることを改めて証明して見せた。

aespaが米国LAで『aespa Showcase SYNK in LA』を開催し、現地ファンの熱い反応を得た。

米国LAで『aespa Showcase SYNK in LA』を開催し現地ファンの熱い反応を得たaespa(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

aespaは6月26日~27日の2日間、米国LAの専門公演場”YouTubeシアター”で『aespa Showcase SYNK in LA』を開催し、約1万人の現地の音楽ファンの熱い反応を得た。

今回の公演で彼女たちは、デビュー曲『Black Mamba』から、『Next Level』『Savage』などのヒット曲ステージはもちろん、初のミニアルバム収録曲『aenergy』『Lucid Dream』、7月8日発売の2ndミニアルバム『Girls』の先行公開シングル『Illusion』、初の英語シングル『Life’s Too Short』まで、多彩なステージを披露し、ファンを魅了した。

aespaが米国LAで『aespa Showcase SYNK in LA』を開催。

米国LAで『aespa Showcase SYNK in LA』を開催したaespa(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:SMエンターテインメント)

特に今回のショーケースは、当初予定されていた同月26日の公演が、チケットオープンと同時に超高速で全席完売し、27日に追加公演を行ったこともあり、ファンはオープニングステージである『aenergy』から総立ちしたのはもちろん、aespaと一緒に歌い踊り、メンバーのパフォーマンスに熱狂。会場を歓声で包み込んだ。

また『Life’s Too Short』では、”携帯電話のライトイベント”を行い、aespaと1つになるステージを作るなど、ファンは大きな愛と応援を送った。

さらにファンは、オープニング映像で、同月20日に公開されたaespaのSMCU(SM CULTURE UNIVERSE)世界観映像の2番目となるエピソード『Next Level』を興味深く視聴し、aespaの世界観に対しても高い関心を示した。

aespaが米国LAで『aespa Showcase SYNK in LA』を開催。

米国LAで『aespa Showcase SYNK in LA』を開催したaespa(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:SMエンターテインメント)

aespaは、「私たちは、”自分のもう1つの自我であるアバターに出会って、新しい世界を経験する”という世界観を持っているので、私たちの映像や歌を通じて、この世界観の様々なストーリーを確認することができます」と説明。

公演の最後には、「aespaの名前で、このような大規模での対面公演は初めてです」「もちろん会えない時も、皆さんの愛を感じることはできましたが、このように応援の声を直接聞くのは、別次元の経験です」と、こみ上げる思いを伝えて注目を集めた。

aespaが米国LAで『aespa Showcase SYNK in LA』を開催。

米国LAで『aespa Showcase SYNK in LA』を開催したaespa(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:SMエンターテインメント)

この日、Q&Aトークやファンと共にするTikTok(ティックトック)チャレンジ、メンバー別のプレイリスト公開など、多彩なコーナーを通じてファンと過ごしたaespaは、7月30日に韓国でのファンミーティング『MY SYNK. aespa』、8月6日~7日には日本でのショーケース『aespa JAPAN PREMIUM SHOWCASE 2022 ~SYNK~』を通じてグローバルファンとの出会いを続ける。

aespaは7月8日、2ndミニアルバム『Girls』を韓国と米国で同時発売する。

(TOPSTAR NEWS キム・ユンギョ記者 / 翻訳:長谷川朗子)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。




aespa

aespa(エスパ)は、SMエンターテインメント所属のガールズグループとして、Red Velvet(レッドベルベット)以来、6年ぶりにデビューした新人ガールズグループだ。韓国人カリナとウインター、日本人ジゼル、中国人ニンニンの4人で構成されている。

aespaとは、“Avatar X Experience”を表現する“ae”と、両面という意味を持つ英単語“aspect”を結合させている。

2020年11月17日にシングル『Black Mamba』でデビュー。楽曲発表からわずか61日という短期間で、韓国地上波の音楽番組で1位を獲得するという快挙を成し遂げた。

aespa 最新記事はこちら(115)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs