東方神起のチャンミンの高額寄付が話題だ。

東方神起のチャンミンが、暑さに苦しんでいる人々のために、5000万ウォン(日本円で約500万円)を寄付した。

チャンミンの寄付を報じるニュース

チャンミンの寄付を報じるニュース(出典:KBS)

ソウル住宅福祉センター協会は7月31日、「チャンミンが酷暑猛暑に苦しんでいる人々のために、冷房設備を整えてほしいと5000万ウォンを寄付した」と述べた。

チャンミンは「猛暑がピークになる中伏、猛暑に苦しむ人々を助ける」とし、「暑さをしのいでいただけるよう、少しでも力になりたい」と明かした。

チャンミンは自ら福祉センターに連絡をして「寄付するところを探している」と伝えたとか。

チャンミンは自ら福祉センターに連絡をして「寄付するところを探している」と伝えたとか。(出典:KBS)

ソウル住宅福祉センター協会は、チャンミンの寄付により、扇風機、冷風機、小型冷蔵庫、除湿器などの物品を取り揃え、8月初めまでに地下室や考試院(コシウォン)、旅人宿、テントなどに暮らす住宅弱者450世帯に配布する予定だ。

チャンミンは昨年11月、浦項(ポハン)が地震被害を受けた際にも、メンバーのユノとともに地域の低所得家庭の児童のために、財団を通じて5000万ウォンを寄付したほか、地震後修復が必要な保育園にも2000万ウォンを追加支援している。

また去る5月の子どもの日には、韓国国内の病と闘う子どもたちの支援のために、緑の傘子ども財団に5500万ウォンを寄付するなど、慈善活動を行っていた。

韓国国内でも高額寄付者として有名なチャンミン

韓国国内でも高額寄付者として有名なチャンミン(出典:GREEN NOBLE CLUB)

[korea_sns_button] [reaction_buttons]