Wonder Girls(ハングル 원더걸스)出身の歌手ソンミ(SUNMI / ハングル 선미)が自身の豊胸手術疑惑について否定。SNSを通じて「手術はしていない。太っただけ」と直接釈明をした。

歌手のソンミが自身の豊胸手術疑惑について釈明した。

ソンミは18日午後、自身のインスタグラムのストーリーを通じて「胸の手術はしていない。ただ太っただけ(I didn’t get a boob jobbb. I just gained weighttt DUh)」というコメントを残した。

自身のインスタグラムストーリーで豊胸手術疑惑を否定したソンミ

自身のインスタグラムストーリーで豊胸手術疑惑を否定したソンミ(画像出典:ソンミInstagram)

これに先立ち、オンラインコミュニティにはソンミの公演写真が多数掲載され、このうち特定部位が浮き彫りになった写真も一部公開。

これにより「豊胸手術をしたのではないか」という一部のネットユーザーからの疑惑やポータルサイトの関連検索語に登録されたことも。

豊胸手術疑惑を否定したソンミ(写真提供:©スポーツ韓国)

ソンミは以前、自身の体型についてこう語っていたことがある。
“痩せた体の代名詞”と称されていた彼女だが、体型への関心はストレスに繋がっていたという。なぜなら意図的に痩せていたのでは無く、元々太りにくい体質が故に痩せていたからだ。

今年4月、忙しさのため41kgまで減少していた体重をアメリカツアーのために49kgまで増やすことに成功。そして6月には体重が50kgに達したことを喜びとともにファン達に伝えていた。
今回の疑惑もソンミの‘努力による体重増加’だとうかがえる。

ソンミは今年8月に新曲’LALALAY‘をリリース。
MVでは彼女の美BODYが披露され圧倒的な美しさと存在感を感じさせている。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

[su_spacer size=”30″]


この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs