韓国で放送されている「You Quiz on the Block」というバラエティ番組。10月29日の放送のエンディングで2017年にこの世を去ったSHINeeのジョンヒョン、先日10月14日にこの世を去ったソルリを追悼するような映像が流れ、韓国ネット上で話題となっている。

韓国バラエティ番組のエンディングが韓国ネット上で話題となっている。

韓国で放送されている市民参加型のクイズバラエティ番組「You Quiz on the Block」。
29日の放送では「青春」をテーマに番組が進行された。

ジョンヒョン、ソルリを追悼するようなエンディングが話題となった韓国バラエティ番組

青春をテーマに放送された10月29日放送の「You Quiz on the Block」(tvN公式ホームページ)

その際、市民達と「青春とは何か」について話し合ったユ・ジェソクを初めとする番組出演者。
この様子を放送し終えた後、「You Quiz on the Block」側は視聴者達に、青春について改めて問いかける温かな言葉をエンディングを通じて届け注目を集めた。

皆が青春の“意味”や青春の“数字”に対し異なった考えを持つとしながらも“その中でも青い始まりというイメージは一つの青春に対する共通点だ”と語った「You Quiz on the Block」。
続けて放送では美しい景色と共に「貴方の“青い光”が寂しさに瞬いても、貴方の“青い真理が冷たい風に破られても、貴方の青春はそれ自体がきらめく青い星”」という文が映し出された。

その後、「何故か分からないけど貴方が恋しい“青い夜”」と続いた文章にハッとした視聴者もいるであろう。

「何故か分からないけど貴方が恋しい“青い夜”」(画像出典:tvN You Quiz on the Block)

なぜなら“青い夜”は2017年に自ら命を絶ったSHINee、ジョンヒョン(ハングル 종현)が生前に行っていたラジオのタイトルであったからだ。

ジョンヒョン、ソルリを追悼するようなエンディングが話題となった韓国バラエティ番組

「You Quiz on the Block」に登場したジョンヒョンのラジオ番組名(出典:ジョンヒョン公式INSTAGRAM)

この他にもジョンヒョンの楽曲「하루희 끝(一日の終わり)」に登場する歌詞、“温かい布団”など`どこかジョンヒョンを思わせる単語が多く登場した当エンディング文。

「秋に旅立ったけど永遠に春として残る、そのたくさんの星たちを記憶し..」(画像出典:tvN You Quiz on the Block)

また、当エンディングには「진리(ジンリ)」という先日この世を去ったソルリ(ハングル 설리)の本名や、彼女が出演したドラマのタイトル「花ざかりの君たちへ」、そして「秋に旅立ったけどいつも春として残っている青春達」とソルリのことを思わせる言葉も多く用いられていた。

ジョンヒョン、ソルリを追悼するようなエンディングが話題となった韓国バラエティ番組

ジョンヒョンのみならずソルリを連想させる言葉も多く登場したエンディング(出典:ソルリ公式INSTAGRAM)

更にBGMにはジョンヒョンの楽曲「Lonely」が使用されていた当エンディング。
放送を見た視聴者達からは

「今回のYou Quiz on the Blockのエンディングを見てソルリとジョンヒョンを思い出した…」
「You Quiz on the Blockのエンディングがジョンヒョンとソルリを追悼している様に感じられてすごく悲しかった(涙)」
「エンディングがソルリとジョンヒョンを思い出させて泣きそうになった」
「今回のYou Quiz on the Blockのエンディングはジョンヒョンとソルリに捧げられたものだったねTT」
「今を生きている青春達、みんなが元気を出せますように」

等というジョンヒョンとソルリを思い出した、という声や、彼等に思いを馳せる声が多く聞かれることとなった。

見る者の背中を優しく押しつつ、そしてこの世を去ったジョンヒョン、ソルリへの追悼の意が込められていた様に感じられた今回の「You Quiz on the Block」のエンディング。
当エンディングは多くの人々の涙腺を刺激したことが推測される。