3人組ガールズグループVIVIZ(ビビジ)が、米国の有名DJ Yves Vとコラボし、初のミニアルバム『Beam Of Prism』のタイトル曲『BOP BOP!』のリミックス音源を発表すると所属事務所が明らかにした。彼女たちは現在、異例規模での米国進出に拍車をかけているという。

GFRIEND(ジーフレンド)出身の3人組ガールズグループVIVIZ(ビビジ)が、有名DJ Yves V(イヴ・ヴィー)とコラボして米国進出を予告した。

VIVIZ

VIVIZ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

4月20日、彼女たちの所属事務所であるBig Planet Made(ビッグプラネットメイド)は、「VIVIZが4月28日午前0時(韓国時間)、米国の有名DJであるYves Vとコラボし、初のミニアルバム『Beam Of Prism』のタイトル曲『BOP BOP!』のリミックス音源を発表する」と明らかにした。

続きを読む

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs