今月1日に初放送を迎えた、Mnetのサバイバル番組『Kingdom:Legendary War』では、BTOB、iKON、SF9、THE BOYZ、Stray Kids、ATEEZなど6組による対面式が行われた。今回の放送では、5位ATEEZ、4位SF9、3位BTOBまで発表されている。果たして1位は‥?

『Kingdom』の対面式パフォーマンス1位は、iKON、THE BOYZ、Stray Kidsの中でどのチームが獲ったのか‥。

Kingdom

今月1日に初放送を迎えた、Mnetのサバイバル番組『Kingdom:Legendary War。(写真提供:©スポーツ韓国)

今月1日に初放送を迎えた、Mnetのサバイバル番組『Kingdom:Legendary War (以下、Kingdom)』では、BTOB、iKON、SF9、THE BOYZ、Stray Kids、ATEEZなど6組による対面式が行われ、100秒のパフォーマンスステージが繰り広げられた。

iKONは、6チームの順位予想事前投票で1位に上がり、対面式のフィナーレを飾った。

iKONは、最初に新人のATEEZを指名。ATEEZは「むしろ他のチームは関係なく、自分たちだけのステージを披露できるようになった」とiKONに感謝し『WAVE:Overture』で、強烈なパフォーマンスを見せている。

2番目には、BTOBが登場。対面式の間、終始緊張した様子を見せたBTOBは、ラッパーのミニョクがボーカルを務め、感性豊かな『Beautiful Pain』のライブステージを披露。感嘆の声が上がった。

SF9はBTOBの次にステージに上がり、『Good Guy』をパフォーマンス。腰の負傷や、スケジュールの都合でロウン不在の中、8人でパワフルな群舞を披露。モデルのようなビジュアルが目を引く。

Kingdom2

5位ATEEZ、4位SF9、3位BTOBまで発表されている。果たして1位はどのグループの手に?(写真提供:©スポーツ韓国)

リハーサルでミスが目立ち、不安を抱きながらステージに立ったStray Kids。しかし、息の合った華麗なパフォーマンスの『MIROH』は、驚きを隠せないほどの仕上がりを見せていた。

Mnetのボーイズグループサバイバル番組『Road to KINGDOM』で優勝し、今回『Kingdom』に出演することになったTHE BOYZは、『The Stealer』で、先に登場したグループとは全く異なる雰囲気を醸し出し、ため息が出るようなパフォーマンスを披露。

最後に姿を現したiKONは『RHYTHM TA』で、予想順位1位に相応しい、自由で余裕あるパフォーマンスを繰り広げている。

その日発表された対面式パフォーマンスの結果、5位ATEEZ、4位SF9、3位BTOBまで発表された。

iKON、THE BOYZ、Stray Kids、3チームの発表については、来週放送されることになっている。どのチームが1位、2位、6位となるのかについて、関心が集まっている。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

IKON

iKON(アイコン / ハングル 아이콘)は、2015年にYGエンターテインメントからデビューした韓国の男性7人組ヒップホップアイドルグループ。
メンバーは、JAY(ジェイ)、SONG(ソン)、BOBBY(バビ)、DK(ディーケイ)、JU-NE(ジュネ)、CHAN(チャン)の6人で、元メンバーのB.I(ビーアイ)は2019年6月脱退した。
グループ名は、英語「icon」のCをKに変えたもので、K-POPを代表するアイコンになるという意味が込められている。

IKON プロフィール&記事(66)

人気ニュース

IKON 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース