• BTS(防弾少年団)やTXT(トゥモローバイトゥギャザー)が所属するHYBEが、前年同期より売り上げが31%増加したことを報告した。
  • 所属アーティストの多くがアルバムを発売し、オフラインコンサートの実現も相まって、参加型とコンテンツの売上が均等に成長した結果だという。
  • またデビューしたばかりのLE SSERAFIM(ルセラフィム)やNewJeans(ニュージーンズ)の爆発的な成長に支えられ、今後も躍進していくと予測を立てた。

BTS(防弾少年団)やTXT(トゥモローバイトゥギャザー)が所属するHYBEが、前年同期より売り上げが31%増加したことを報告した。

BTS

続々とソロデビューを飾り、変わらぬ人気を維持しているBTS。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

HYBEは11月3日、2022年3四半期が前年の同期よりも31%売り上げが増え、4,455億ウォン(約445億円)を記録したと明かしている。

続きを読む

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs