SEVENTEEN(セブンティーン)は6月18日、8枚目のミニアルバム『Your Choice』をリリース。しかし、カムバックの撮影に参加したスタッフが、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたため、メンバーも自家隔離に。加えてエスクプスが肩を負傷してしまい、活動の不参加を発表。2021年の上半期はSEVENTEENにとって、何かと不運な出来事に見舞われている。 (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

いよいよ7月に入り、今年も後半戦へと突入する2021年。

SEVENTEEN(セブンティーン)メンバーのエスクプスが活動中に転倒し、肩を負傷したことが発表された。治療と療養のため、しばらく活動には不参加だという。

肩の負傷により、ファンミーティングやサイン会も不参加となったエスクプス

肩の負傷により、ファンミーティングやサイン会も不参加となったSEVENTEENエスクプス。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

彼らは6月18日に、8枚目のミニアルバム『Your Chocie』をリリースしたのだが、スタッフ2人が新型コロナウイルスに罹患。全員が濃厚接触者に該当したため、自己隔離生活に突入した。そして6月30日に分離を終えて、ようやくカムバック始動となる矢先の出来事だった。

今回の件だけではなく、今年のSEVENTEENはここまで完全体での活動機会が、何度か奪われている印象を持つ。

彼らのポテンシャルの高さを鑑みれば、2021年の前半は、彼らにとって少し歯がゆい時期となったのではないだろうか。

噂に翻弄された2月と3月

時を遡ること5カ月前。韓国芸能界は、アイドルの校内暴力・いじめ暴露問題に揺れていた。次々と浮上する疑惑の毒牙に、SEVENTEENもかかってしまう。

無実の罪をきせられてしまったミンギュ

無実の罪をきせられてしまったSEVENTEENミンギュ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

暴露主は「ミンギュを含む、暴力グループの仲間たちから校内暴力を受けた」と主張。様々なスケジュールを延期するという対応に見舞われた。

この件に関して、所属事務所であるPledis(プレディス)エンターテインメントは迅速な措置を取り、ミンギュの疑惑を払拭。きっちり解決し、ミンギュが後ろ指を指される事なく活動再開ができるよう導いた。

しかし一難去ってまた一難、今度はミンギュのコラージュ作品が騒動に巻き込まれることに。

その作品は、バラバラになった女性の手足や露骨な体のパーツ、赤の絵の具の使い方が殺人を思わせるなどと指摘を受け、韓国コミュニティーサイトで、喧々囂々たる様相を繰り広げた。

HYBE傘下となり、世界へ飛び出すチャンスを手に

“自主制作アイドル”パイオニアのSEVENTEEN

SEVENTEENは“自主制作アイドル”パイオニア!(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

韓国には、こんなことわざがある。

“물 들어올 때 노를 저어라(水が入ってきたら、オールを漕げ)”

これは、干潮で船が乗り上げられて身動きが取れない状態になってしまったら、潮が満ちた時に海に出ろという意味を持つ。『チャンスが来たら、それを逃すな』というメッセージだ。

2021年は、SEVENTEENにとって”潮が満ちた”さらなる飛躍の年にすると意気込んでいて、ファンの期待も高かっただろう。

SEVENTEENの所属事務所、Pledisエンターテインメントは2020年10月、Big Hitエンターテインメント(当時)に買収され、BTS(防弾少年団)やTXTと同じ系列所属となった。

世界を見据えて会社を大きくしたパン・シヒョク代表(当時)のもとで、SEVENTEENも世界へ飛び出すチャンスを手にすることに。

まずは今年の4月1日に、アメリカで有名なトークショー『The Ellen DeGeneres Show(エレンの部屋)』に登場、一糸乱れぬ圧倒的パフォーマンスで、現地の視聴者と世界中のファンを虜にした。そして6月25日(現地時間)に放送された、アメリカの有名音楽番組『MTV Fresh Out Live』にも出演、『Your Choice』のタイトル曲『Ready to love』を披露し話題となった。

“米ビルボード200”チャートでは、15位に初チャートインを果たし、『M COUNTDOWN』では早くも1位の冠を手にしたSEVENTEEN。

いよいよ世界の扉をノックする場所までやって来た。役者は既に揃っている。2021年の下半期は、上半期の出来事など忘れてしまうくらいの快進撃を期待するのみだ。




SEVENTEEN (セブンティーン)

SEVENTEEN(セブンティーン / ハングル 세븐틴 / 愛称 セブチ)は、韓国の13人組男性アイドルグループ。
Pledisエンターテインメント所属。2015年5月26日にミニアルバム『17 CARAT』発売及びデビューショーケースで韓国デビュー。
ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当している。

SEVENTEEN (セブンティーン) プロフィール&記事(300)

人気ニュース

SEVENTEEN (セブンティーン) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース