Redvelvetのメンバースルギとジョイの地下鉄案内放送に関して、地下鉄利用者から様々な声が上がっているという。果たしてその内容とは..。

RedVelvet(愛称 レドベル)のスルギとジョイの声が収められた地下鉄案内放送に対し、様々な意見が飛び交っている。

RedVelvet スルギ ジョイ

RedVelvetのスルギ(左)とジョイ(右)(画像出典:各Instagram)

SMエンターテインメントとソウル交通公社の協力により制作された、RedVelvetのメンバースルギとジョイの地下鉄案内放送。
「妊婦さんが安心して地下鉄を利用することができるように席をお譲りください」「地下鉄は公共の場ですので、イヤホンを着用してください」などの案内がスルギとジョイの声で放送されているという。

現在韓国・ソウルの地下鉄1~8号線で2人の案内放送が流れているそうだが、これと関連して最近ソウル交通公社の”顧客の声”の掲示板には「RedVelvetの音声を流さないでください」などの苦情が寄せられていると複数の韓国メディアが報じている。

苦情を申し立てた乗客たちは、

「こんなところに金を使うなら、地下鉄の環境をもっとよくして。騒音なので、聞こえなくしてください」
「なんで男性芸能人の案内放送はないのか。男性芸能人の案内放送も聞こえるようにしてほしい。」
「コロナ19のせいで利用客の神経が敏感になっているのに、一般人よりもずっと収益の多い芸能人の声が数分間隔で聞こえるたびに気分がよくない。会社で同僚たち、職場を失っている状況で自分だけ楽しい放送はうんざり」

などを理由に、案内放送をなくしてほしいと要請しているそうだ。

ソウル交通公社のホームページに寄せられた苦情

ソウル交通公社のホームページに寄せられた苦情(画像出典:ソウル交通公社 ホームページ スクリーンショット)

一方では「最近マスクをして、少し息苦しさを感じていたが、スルギとジョイの声が聞こえると気分転換にもなって良いと思う。普段よく聞かないけど、耳を澄まして案内放送を聞くようになった。本当に感謝している」と、感謝の意を表す利用者もいる。

ソウル交通公社側はこれに関連して「有名人の才能寄付(※)を通じて地下鉄利用者の秩序順守と安全事故予防に対する関心を高めようと録音したもの」とし「4月から1年間使用できるよう契約しているが、今後案内放送を改正する際、該当意見を積極的に反映する」と回答しているという。



※才能寄付:お金ではなく自分の才能を他の人や社会に役立てるため寄付すること。

過去には、俳優ユ・インナや、前野球選手イ・スンヨプなど多数の有名人が才能寄付形式で録音した地下鉄案内放送が流れたことがあるという。


RedVelvet ソウル地下鉄 社内放送(動画出典:Youtube)

Red Velvet(レドベル)

Red Velvet(レッドベルベット / 愛称 レドベル / ハングル 레드벨벳)は、韓国の5人組女性アイドルグループ。
所属事務所はSMエンターテインメント。
SMルーキーズの一員で、2014年8月にデジタルシングル「행복(幸福 / Happiness)」でデビュー。
Red Velvetは先輩グループである少女時代の大衆性とf(x)の実験性の中間のコンセプトを持つとされる。

Red Velvet(レドベル) プロフィール&記事(60)