「PRODUCE X 101」に出演し、その実力の高さから多くの注目を集めていたMUSIC WORKSエンターテイメント所属のソン・ユビンとキム・グクホンがユニットを結成するということが発表され、ファン達からは喜びの声と共に彼らのアルバムへの期待の声が上がっている。

韓国で放送され大きな注目を浴びていた「PRODUCE X 101」に練習生として出演していた事で知られるソン・ユビン(ハングル 송유빈)とキム・グクホン(ハングル 김국헌)がユニットを結成することが分かった。

過ぎた8月8日の午後、MUSIC WORKSエンターテイメントは「ソン・ユビンとキム・グクホンがデュエットグループを結成する」という事を韓国メディアに明かした。

ソン・ユビン キム・グクホン ユニット

今回ユニットを結成する事が決まったソン・ユビン(左)とキム・グクホン(出典:ソン・ユビン/キム・グクホン公式INSTAGRAM)

2017年に6人組ボーイズグループ「MYTEEN」のメンバーとしてデビューしていた彼ら。
その後、今年5月から放送された「PRODUCE X 101」に出演した2人は番組内で見せた熱い友情で視聴者達の感動を呼び、彼らの友情は多くの人々の記憶に残った。

また、歌、ダンス共に高い実力を見せていたという事もあり、惜しくもX1としてのデビューは逃したものの人気と注目を集めていたソン・ユビンとキム・グクホン。
ソン・ユビンに至っては最終順位20位以内に残り、最終回で披露されたデビュー評価曲「少年美」ではセンターを務め、多くの視聴者の関心を集めた。

このように申し分ない高い実力をもつ彼らのユニット結成の知らせに韓国ネット上からは

「この知らせをずっとずっと待っていた!」
「実力とビジュアルを兼ね揃えるグクホンとユビンの活躍が楽しみ」
「2人が歌う歌は絶対に大ヒットすると思う!番組にも沢山出てほしいな」
「グクホンとユビンはコンビネーションも本当に良いしダンスもラップも歌も出来るし、花道を歩けるはず!」
「こんなに実力に溢れてる子が活動しないなんて勿体ない!2人ともおめでとう!!」

という喜びと期待の声が多く聞かれることとなった。

MUSIC WORKS側曰く、彼らは既にアルバムのレコーディングを終えた状況にあるとのこと。
しかし、現時点でカムバックの時期は決まっていないとの事で、今後の発表に多くの関心が集まることが予想される。

来る31日にはファンミーティングの開催を予定しているソン・ユビンとキム・グクホン。
彼らのファン達はこれから胸の高鳴る夏を過ごす事となるであろう。