• パク・ヒョンシクが、新作ドラマ『Dr.スランプ』への出演を検討中だ。
  • 現在は俳優業をメインに主にラブストーリーでの活躍が注目されているが、モデル顔負けのスタイルも視聴者の目を引く。
  • そんな彼の見惚れるような長い足が、共演者を泣かせた(?)エピソードをご紹介。

パク・ヒョンシクが、新作ドラマ『Dr.スランプ』の出演オファーを受けたことが分かりました。

パク・ヒョンシクは俳優

俳優のパク・ヒョンシク(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

パク・ヒョンシクの所属事務所の関係者によると彼は、「『Dr.スランプ』の出演を前向きに検討中」とのこと。今後の行方に期待が集まっています。

そんな彼といえば、2010年にZE:A(ゼア / 帝国の子どもたち)のメンバーとしてデビューし、優れた歌唱力でメインボーカルを担当した人物。

それと並行してドラマやミュージカルにはじまり、2013年にはスクリーンにも活動の場を広げ、アイドルとしてだけでなく演技者としても才能を発揮してきたマルチエンターテイナーです。

中でも、大ヒット作『相続者たち(SBS/2013)』で、チェ・ヨンド(キム・ウビン扮)の唯一の親友チョ・ミョンス役を演じたのを覚えている人は多いのではないでしょうか。

脇役であったため登場シーンはさほど多くなかったものの、茶目っ気たっぷりなキャラクターでストーリーをより一層盛り上げていました。

パク・ヒョンシクは、『相続者たち(SBS/2013)』でチョ・ミョンス役を演じた

『相続者たち(SBS/2013)』で、チョ・ミョンス役を演じたパク・ヒョンシク(画像出典:SBS)

そして2016年から本格的に主役級俳優として成長を遂げ、『花郎<ファラン>(KBS2/2016)』や、『力の強い女ト・ボンスン(JTBC/2017)』など話題作に携わるように。

昨年は『ハピネス(tvN)』でハン・ヒョジュと、今年は『サウンドトラック#1(Disney+)』でハン・ソヒと共演、人気女優とラブストーリーを描き出し注目されています。

『ハピネス(tvN)』、『サウンドトラック#1(Disney+)』

『ハピネス(tvN)』(上)、『サウンドトラック#1(Disney+)』(下)(画像出典:tvN,Disney+)

そんな中、デビュー当時から変わらず視聴者の視線を集めているポイントがあるのをご存じでしょうか。

それは、モデル顔負けな彼の2次元的な身体のバランス。183cmという高身長に小さい顔は、少女漫画から飛び出してきたような比率を誇っています。しかも、見惚れるような長い足まで持ち、何をしても絵になる完璧なスタイルです。

パク・ヒョンシクは、足が長く完璧なスタイル

足が長く完璧なスタイルのパク・ヒョンシク(画像出典:パク・ヒョンシクInstagram)

このため“共演者泣かせ(?)”な一面があり、韓国の芸能界の一部では、“パク・ヒョンシクと並んで座ってはいけない”と言われているのだとか。

なぜなら、非常に腰の位置が高い横にいると、実際には自分の足が短くなくても視聴者には短いように見えてしまうから。

事実、過去にあるバラエティー番組に出演した際、隣に座ったコメディアンが彼よりも10cm以上身長が低いにもかかわらず、座高がほぼ同じだったというエピソードが。

ちなみに両親の身長は170cm程度で、長い足は母親譲りだと本人が語ったことがあります。

パク・ヒョンシクは、母親譲りのスタイルを持つ

母親譲りのスタイルを持つパク・ヒョンシク(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

演技力はもちろんですが、ルックスでも視聴者を釘付けにするパク・ヒョンシク。

立っているだけで絵になる彼が、次にどの作品でお茶の間を楽しませてくれるのか気になるところです。

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(886件)




パク・ヒョンシクの魅力
と応援メッセージをコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs