新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

K-POPガールズグループ OH MY GIRL (オーマイガール / 愛称 オマゴル)のメンバーがケガや体調でコンディションを崩している中、ネットユーザーたちからはメンバーを心配する声と事務所への批判の声が。これにより所属事務所はやむを得ず単独コンサートのスケジュールを延期したことを公式的に伝えた。

最近リリースされたサマーパッケージ アルバム「Fall in Love」のタイトル曲「BUNGEE」で、初めて地上波音楽番組で1位を達成して人気を独占したK-POPガールズグループOH MY GIRL(オーマイガール / 愛称 オマゴル)。

彼女たちは、9月28日と29日ソウル・龍山区(ヨンサング)ブルー・スクエア・アイマーケットホールで、単独コンサート「2019 秋の童話 BLACK LABEL」を開催する予定だったが、延期をすることとなった。

オマゴル おまごる コンサート

コンサートが延期となったOH MY GIRL(画像出典:OH MY GIRL official Instagram )

9月3日、所属事務所WMエンターテインメントはOH MY GIRLの公式ホームページに「28日と29日に予定されていたOH MY GIRLの単独コンサート「2019 秋の童話 BLACK LABEL」のスケジュールがやむを得ず延期になりました」と明らかにした。

また「OH MY GIRLのメンバーたちのコンディション調節と、一層完成度の高いステージを披露するためにコンサートのスケジュールを延期することに決定しました」とし「今後変更されたスケジュールは公式ファンカフェとSNSにてお知らせします」と付け加えた。

OH MY GIRLは、先月メンバーのユアが収録中に足首を負傷し、ファンサイン会など一部のスケジュールに参加しなかった。

それと共に、8月31日にメンバーのジホが江原道(カンウォンド)麟蹄(インジェ)で開催された江原国際モーターフェスタの祝賀公演を控えたリハーサルステージで、風邪による疲労とめまいによってフラついて座り込んだことがある。

当時ジホは、メンバーと共に踊る中でも一目でコンディションが良くない状況が見て分かり、歌が始まるとフラつきはじめ、苦しい表情でダンスを続けるもひざまずいて突然座り込んでしまった。

メンバーたちもこのようなジホを気に掛けながらダンスを続けていたが、結局ジホは踊れなくなりメンバーがステージの外へ連れて行った。

リハーサルの映像がSNSで拡散されると、OH MY GIRLのファンたちは

「今、何よりも大切なのはメンバーたちの健康と休息です」
「ジホが疲れ切っている..健康が心配です」
「早く止めてあげてください!!」
「事務所は何をしていますか..」

などの反応を見せて、彼女たちの体調を心配すると同時に所属事務所に対する批判の声も上がり、韓国のリアルタイムトレンドに「#WM_アーティスト_ケアを(WM_아티스트_케어해)」「#WM_コンサート_中止を(WM_콘서트_취소해)」などのハッシュタグが上がった。

これにより、所属事務所はメンバーたちの健康を考慮し、コンサートの延期を確定。

メンバーたちのコンディションが回復し、また元気な姿で華やかにコンサートが開催されることを願うばかりだ。