今年8月9日に正式デビューを果たした、10人組多国籍ボーイズグループのn.SSign。今回、DanmeeではK-POP第5世代の新星 n.SSignへインタビューを実施。デビュー前の秘話からプレデビュー期間中についてや日本デビューの抱負などを語ってくれた。

(写真=n.CH Entertaiment) 今年8月9日に正式デビューを果たした、10人組多国籍ボーイズグループのn.SSign(エヌサイン)。

2022年に行われた韓国のオーディション番組『青春スター』に出場した7人に加え、新たに3人のメンバーを迎え入れ活動する、今人気急上昇中のグループだ。正式デビュー後も圧倒的な人気を誇り、デビューミニアルバム『BIRTH OF COSMO』では、日本のiTunes総合アルバムデイリーチャートで1位を記録するなど新人とは思えない勢いで多くのファンを獲得している。

来たる11月29日には、シングル『NEW STAR』をリリースし、日本デビューを目前に控えている彼ら。

今回、DanmeeではK-POP第5世代の新星 n.SSignへ書面インタビューを実施。デビュー前の秘話からプレデビュー期間中についてや日本デビューの抱負などを語ってくれた。

Q. デビュー3カ月で様々なことが実現したかと思いますが、今の率直な感想をお願いします。

カズタ:まずn.SSignを愛してくださる多くのCOSMO(ファン名称)の皆さんに感謝の気持ちを伝えたいです。まだ成長途中の僕たちにこれからも多くの関心と、応援をよろしくお願いいたします!

Q. オーディション番組出演後、プレデビュー期間がありましたが、その時視聴者の皆さんに忘れられてしまうのではという不安はありましたか?あった場合、どのようなお気持ちで耐えたのでしょうか?

ハンジュン:どのようにすれば皆さんに僕たちn.SSignをずっと覚えてていただけるのか、たくさん悩みました。正直かなり不安はありましたが、応援してくださる多くのファンの皆さんのおかげでZEPPツアーを成功裏に終えることができ、また正式デビューだけを夢見てこれまで耐えてきました。

Q. プレデビュー期間中、大きい声では言えない苦労話はありますか?ある場合、一つだけ教えていただけますか?

ヒウォン:実は正式デビューできるのかすら疑問でした。(デビューできるという)確かな未来ではなかったため、メンバーたちと一緒に悩む日が多かったです。

Q. ステージ上では新人とは思えないほど、プロ級のパフォーマンスを披露されていますが、何か秘訣はありますでしょうか?

ソンユン:日韓男女グローバルオーディション番組『青春スター』を機に、ファンミーティングやZEPPツアー、横浜アリーナ、京セラドームなどデビュー前に大舞台で培った多くの経験が大きな助けになったと思います。

Q. 巷ではn.SSignは「中小企業の神話」と呼ばれていますが?

ドハ:事務所代表のプロデュースのおかげで、よい成績を収めることができ、また事務所のスタッフさんも僕たちに尽くしてくださったおかげでこのような修飾語をいただけたのだと思います。

Q. 日本にいるファンの皆さんからの応援を実感されていますか?

カズタ:とても実感しています。僕たちに送ってくださる多くの愛のおかげで、いつも幸せに感じ、感謝の気持ちでいっぱいです。まだ足りない部分もありますが、ファンの皆さんの愛を燃料に、さらにカッコいいn.SSignになれるように頑張ります!

Q. 日本デビューを通じてファンの皆さんに披露したい姿や抱負をお願いします。

ヒウォン:日本オリジナル楽曲『NEW STAR』がとても希望に満ちた曲なので、多くの方々に希望と応援をお届けしたいです。またついに日本デビューすることができ、多くのファンの皆さんにお会いしたいですし、僕たちn.SSignの魅力をたくさん披露したいです。

(写真=n.CH Entertaiment / インタビュー=Danmee編集部)

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3118件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs