• n.SSignが、日本での成功的なデビューを飾った。
  • デビューシングルアルバム『NEW STAR』は、日本のiTunes TOP 100 K-POPシングルチャートで1位を記録。
  • 先日は、東京で開催された初のアリーナコンサートを成功裏に終えた。

blank

blank

(写真=n.CH Entertainment) 韓国の男性アイドルグループn.SSign(エヌサイン)が、日本での成功的なデビューを飾った。

n.SSignの日本デビューシングルアルバム『NEW STAR』は、先日29日にリリースされ、同時に日本のiTunes TOP 100 K-POPシングルチャートで1位を記録した。

『NEW STAR』は、n.SSignが日本で初めて本格的に披露したシングルアルバム。彼らが持つ独自の爆発的なエネルギーが詰まったアルバムである。

同名のタイトル曲『NEW STAR』は、「ついに世界に出て自分だけの道を歩む」という誓いを込めた曲。予期せぬ困難にくじけても、自らを灼いて輝く星のように、n.SSignの強い志向が感じられる曲だ。

リリースと同時に公開されたミュージックビデオも高評価を受けている。世界中のファンからは「n.SSignの明るいエネルギーが感じられる」「韓国でデビューしてからわずか3か月で日本デビューを果たすなんてすごい」「諦めずに夢を追いかける歌詞がn.SSignの物語のようだ」といった、さまざまな感想が寄せられた。

n.SSignは、昨年8月に韓国でデビューアルバム『BIRTH OF COSMO』をリリースし、タイトル曲『Wormhole: New Track』だけでなく『Higher』『SPICE』『Melody』など、ほとんどの収録曲を新人とは思えないクォリティーの高いステージを披露している。

また先日は、有明アリーナ(東京)で開催された初のアリーナコンサート『BIRTH OF COSMO』を成功裏に終え、日本だけでなく、本国でもで大きな話題となった。

(関連記事)n.SSign 日本でさらに飛躍!2日間 計3回の公演で約2万4000人の観客を動員

日本で成功的なデビューを果たしたn.SSign。今後も国内外で旺盛に音楽活動を続ける予定だ。

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3119件)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs