12月2日の正式デビューを前に、体調不良で休息を余儀なくされたNiziUメンバー。NiziUの所属事務所JYPはハードスケジュールで有名だが、どれほど過密なスケジュールをこなしているのか、NiziUの先輩グループTWICEの活動を数字で表してみた。

華やかなイメージで大衆の視線を惹きつけるアイドルが、健康問題や精神的なストレスを訴えて休息を余儀なくされている。

今年6月にプレデビューしたばかりのNiziU(ニジュー)のメンバーミイヒは、12月2日の正式デビューを前に、体調不良で当面の間、活動を休止することを発表。特にミイヒは、オーディション番組『虹プロジェクト(Nizi Project)』当時から、プロデューサーのパク・ジニョン(J.Y. Park)に「ごはんを沢山食べてね。痩せているから。分かった?」と言われるほど痩せており、ファンの間では常に彼女の健康面が心配されていた。

12月2日に正式デビューを控えているNiziU

NiziUは、12月2日に正式デビューを控えている(画像出典:NiziU Twitter)

ネット上では、「過度なダイエット?」「ステージに立つことへのプレッシャー?」など、ミイヒが体調を崩している理由に様々な憶測が寄せられたが、その中でも一番の原因として囁かれているのが”ハードスケジュール”だ。

NiziUが所属するJYPエンターテインメントは、月ごとにボーカルやダンスレッスンなど”月末評価”を行うことが知られており、幾度となく繰り返されるテストや評価で気の緩みが許されない上に、多数のテレビ番組への出演、ファンと疎通するためのSNS更新など、人気の勢いに伴い、スケジュールがどんどん過密になっていく。

NiziUの先輩グループTWICE(トゥワイス)も、2019年7月から2020年2月までミナが、2020年10月からジョンヨンが体や心の健康を崩す事態が相次いでいるため、NiziUメンバーの今後の活動にも憂慮の声が上がっている。

(関連記事)ミナに続きジョンヨンまで‥TWICEを襲った’アイドル病’、その4つの原因

ファンが常に心配の声を寄せているTWICEのハードスケジュール

TWICEのハードスケジュールにファンが常に心配の声を寄せている(画像出典:TWICE 公式Instagram)

TWICEは、2015年10月20日のデビューから、新曲をリリースするペースが早く、音楽番組への出演やワールドツアーなどのコンサートも頻繁に開催し、超ハードなスケジュールでメンバーの過労に心配の声が何度も寄せられていた。

これまでTWICEは、どれほどのスケジュールをこなしてきたのか、今日までの数字をざっと表してみた。

●デビューから5年、日数でいうと1858日(11月20日現在)。

●韓国国内でリリースしたアルバム『THE STORY BEGINS(2015)』から『Eyes wide open(2020)』まで15枚

●海外でリリースしたアルバム『WHAT’S TWICE?(2017)』から『BETTER(2020)』まで15枚

●公演およびショーケースなどの公式イベント『TWICE DEBUT SHOWCASE OOH-AHH, TWICE(2015)』から『TWICE 2nd FANMEETING ‘ONCE HALLOWEEN 2′(2019)』まで22回

●コンサート『TWICELAND(2017~2018)』10回

●ワールドツアー『WORLD TOUR 2019 ‘TWICELIGHTS’』16回

●韓国国内でのMV本数『Like OOH-AHH(2015)』から『I CAN’T STOP ME(2020)』まで16本

●海外のMV本数『TT – Japanese Ver.(2017)』から『Fake & True(2019)』まで14本

●YouTubeオリジナルドキュメンタリー『TWICE:Seize the Light(2020)』8本で構成

●テレビ番組出演本数(韓国のみ):2015年 8回、2016年 103回、2017年 34回、2018年 42回、2019年 18回、2020年 11回

● V LIVE:2015年7月17日の初放送から全158話放送完了(※授賞式ビハインドは除く)

●広告モデル(紙面広告や広報大使含む):2015年 6本、2016年 18本、2017 11本、2018年 12本、2019年 8本、2020年 3本

これに、アルバムの準備期間は、ダンスとボーカル練習を行い、美容面の管理、カムバックの際にはテレビ出演、アルバムのPR活動、各種授賞式に参加し、わずかなすきま時間でSNSを更新。

世界を股にかけて活躍するトップアイドルが故に、一見納得のいく活動ぶりかも知れないが、デビューからわずか5年でこれらすべてをこなすほどの超ハードなスケジュールだ。このような過酷な状況の中、体力低下によるストレス、疲労による負傷の危険と隣り合わせで、どんなに心身が健康でも、次第に精神状態は崩れていくのは当然のこと。

さらに、これに加え、悪質なコメントなどが寄せられたらどうだろうか。過密なスケジュールでストレス解消が難しい現実の中、さらにプレッシャーを感じ、結局症状が良くなるには休息を取るほか選択肢がなくなるわけだ。

デビューから5年、超ハードスケジュールで駆け抜けてきたTWICE

TWICEは、デビューからわずか5年で超ハードスケジュールをこなしてきた(画像出典:TWICE公式Twitter)

若い頃から練習生生活を経て大衆の前に立ち、自身が思っていたよりもはるかに大きなステージで多くのファンを目の前に活動しなければならないため、途方もないプレッシャーを感じているだろう。

NiziUが今後、TWICEほどの超ハードなスケジュールをこなしていくとは限らないが、正式デビュー前に休息するメンバーが出てしまうことは類を見ない異常事態といえる。TWICEの活動休止を余儀なくされたメンバーたちを教訓に、NiziUメンバーの健康面・メンタル面で手厚いケア体制が求められている。

(関連記事)懸念されるNiziU 2人目の休止、パク・ジニョンの今の心境が見える過去発言



TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) プロフィール&記事(358)