現在K-POP界で活躍している多くのスターが、JYPオーディションにエントリーした過去があるという。合格した者もいれば、別の事務所で花開いた者もいる。中でもJYP創設者であるパク・ジニョンが、後々まで後悔したという女性アーティストがいる。一体その人物とは?

日本のソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントが共同で開催したアイドルオーディション”Nizi Project(虹プロ)”で、日本で一躍有名になったJ.Y.Parkことパク・ジニョン。韓国では自身もシンガーソングライターとして活動しながら、2PM、TWICEなどのプロデュース力の高さでその名を馳せている。

餅ゴリことパク・ジニョン

J.Y.Parkことパク・ジニョン(画像出典:Nizi Project Instagram)

そんな彼がJYPオーディションを受けていた人物のうち、後々大物になった人物を落としてしまっていたというエピソードが、韓国のバラエティー番組『風の噂で聞いたでショー』で放送されたことがあるので振り返ってみたい。

実は“JYPエンターテイメント練習生”の出身メンバーがいないと言われるほど、JYPオーディションを受けて脱落した現役アイドルは多い。

例えば、公開オーディションで1位通過したSISTAR出身のヒョリン、EXID ハニ、SECRET出身のソン・ジウン、BESTie出身のユジは、元々同じグループとしてデビュー予定だったとレギュラー出演者は語った。しかし最終的にデビューには至らず、彼女たちはそれぞれ別の居場所を見つけて成功したケースである。

また別のレギュラー出演者は、JYPのオーディションに応募した他のスターについても言及。ビッグスターの名前を次々に上げていき、視聴者を驚かせた。

その名前はそうそうたるもので、EXOのシウミンをはじめ、4minute出身ナム・ジヒョン、AOA出身のチョア、BTOB ユク・ソンジェ、KARA出身のク・ハラ、ハン・スンヨン、AFTERSCHOOL元メンバーのレイナ、歌手で俳優のソ・イングクなどだ。

EXO シウミン

EXO シウミン(画像出典:シウミン Instagram)

BTOB ユク・ソンジェ

BTOB ユク・ソンジェ(出典:Instagram)

AOA出身 チョア

AOA出身 チョア(写真提供:©スポーツ韓国)

続けて、YGからデビューした2NE1の元メンバーCL、HIGHLIGHTのイ・ギグァン、ヤン・ヨソプ、ソン・ドンウン。ユン・ドゥジュンに至っては、2PMや2AMを輩出したオーディション番組『熱血男児』出身だそうだ。

2NE1出身 CL

2NE1出身 CL(画像出典:CL Twitter)

この事実を知った『風の噂で聞いたでショー』出演者たちの間で、現在成功しているスターの大部分がJYPオーディションでは落ちているという事実に「彼らを不合格にしたスタッフの見る目を疑わないといけないのでは?」と、冗談まじりに話し合うシーンも。するとある出演者が「実は、パク・ジニョンがその姿を見るたびに、胸が痛むと言っているトップスターがいる」と語り出す。

そのスターとは、トップ歌手であり、女優としても活躍しているIUだ。

歌手で俳優のIU

パク・ジニョンが見るたびに心が痛いという人物は‥IU(画像出典:IU Instagram)

彼女はJYPのオーディションに応募したが、残念ながら第1次オーディションで不合格になった一人だったのだ。

そのため、「パク・ジニョンは『IUを落とした関係者を見つけ出して、厳しく処罰したい』と冗談を言っていたくらい胸が痛かったそうだ」と打ち明けた。それもそのはず。IUはここ10年以上、毎年各音楽関連の授賞式では常連になっているほどのトップアーティストだ。しかしそんなIUについて別の出演者は、「もしIUがJYP所属だったら、今のIUはいなかったかもしれない」、「パク・ジニョンはイ・ジウン(IUの本名)を失ったが、韓国国民はIUを得た」と名言を放つのだった。

パク・ジニョンがメンバー選考に関わっている“Nizi Project”で、惜しくも不合格となってしまったメンバーが、すでに別グループのメンバーになってデビューを準備しているという話もある。

パク・ジニョンが未来のスターを見逃し第2のIUを生み、また後悔する日が来るのか‥オーディション脱落者たちの今後の情報も気になるところだ。