新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

N.Flying グァンジンがグループを任意脱退、活動を全面的に中断し自粛の時間を持つと所属事務所が発表。

N.Flyingのグァンジンがファンとの熱愛説、セクハラ疑惑に包まれた。所属事務所は事実ではないと否定したものの、最終的にグァンジンの芸能活動を中断させるに至った。

N.Flying グァンジン

N.Flying グァンジン(出典:Instagram)

19日、N.Flyingグァンジンの所属事務所FNCエンターテインメント側は「最近オンラインに浮上したメンバーグァンジンくんと関連した事柄について、議論を経て確認した結果、一部のネチズンが提起したファンとの交際やセクハラ疑惑は、事実ではないと把握した」と明らかにした。

しかしグァンジンが個人的にファンと交流があった部分は認め、FNC側は「これはメンバーとして不適切な行動と判断し、深い議論の末、グループの任意脱退を決定した。明確な事実関係が明らかになるまで、今後グァンジンくんは芸能活動を全面的に中断し、自粛の時間を持つ」と、任意脱退することを発表した。

また「今後グァンジンくんのオンライン上の文章などについては、双方の事実関係を正確に確認し、虚偽の事実が明らかになった場合、これに伴う強力な措置をとる予定だ」と付け加えた。

公式文を出したFNCエンターテインメント

公式文を出したFNCエンターテインメント(出典:FNCエンターテインメント)

グァンジンに関する噂は18日、オンラインコミュニティから始まった。

オンラインコミュニティに文章を掲載した者は、グァンジンの実名を明かしながら、ファンと恋愛をしてファンサイン会などのファンと交流する場でセクハラをしたと主張して、衝撃をもたらした。

このような内容の文章が広がり、N.Flyingのファンのグァンジン脱退を要求するボイコットに発展。所属事務所側はファンとの熱愛とセクハラ疑惑については否定したが、結果としてグァンジンの任意脱退を決定した。

[korea_sns_button]
この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (2)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)