N.Flying(ハングル 엔플라잉)のメンバー、スンヒョプがインスタライブを通じて酔っ払いに後を付けられているというファンを守った。

N.Flying(ハングル 엔플라잉)のメンバー、スンヒョプ(本名 イ・スンヒョプ / ハングル 이승협)が夜道を歩くファンを守るために機転を利かせた行動に出た。

インスタライブの配信中に機転をきかせ、ファンを危機から救ったスンヒョプ

インスタライブの配信中に機転をきかせ、ファンを危機から救ったスンヒョプ(出典:スンヒョプ公式INSTAGRAM

先日5月29日、インスタライブの配信を通じファン達とコミュニケーションを取っていたスンヒョプ。

その際、スンヒョプの元に一人のファンから「酔っ払ったおじさんが私に付いてきているんですけど、どうしましょう」というコメントが送られてきた。

このコメントに気づいて直ぐにスンヒョプは配信の音量を大きくするようにファンに指示し、「僕と電話しているフリをしましょう」とSOSを送ったファンに呼びかけた。

その後、「どこ?何でこんなに遅いの?」と語り彼女と電話をする彼氏の演技を始めたスンヒョプ。
そんなスンヒョプは時折相づちや適度な間を挟みながら「何時だと思ってるんだ、早く家に帰って」「迎えに行こうか?」等と語りファンが彼氏と電話していることを装えるように努めた。

電話の演技を終えた後には小声で「やった、やった、成功、成功、成功」と語り、ファンから酔っ払いが離れていったことを伝えるコメントを受け取ったことを伺わせたスンヒョプ。
その後もスンヒョプは「付いてきていませんか?」とSOSを発したファンを心配する様子を見せた。

スンヒョプは自身の姉も今回SOSを発したファンのような経験をすることが時々あるため、このような状況の対応に慣れていたとのこと。
そんなスンヒョプはファン達に「このような時にはスピーカー状態にして絶対に誰かに電話をかけてください」と注意喚起を行った。

今回、スンヒョプがインスタライブを通じてファンのことを守ろうとしたことに対しファン達は
「こんな歌手はどこにもいない…」
「ファンに対する愛が半端じゃない」
「あの声は酔っ払いを撃退する守護神になってくれそうTTTTTT」
等という感動を表わした。

また、今回のスンヒョプがファンを守ったエピソードはTwitterを通じて海外のK-POPファンにも伝わり、多くの感動を呼んでいる。

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] スンヒョプ Instagram


インスタライブでファンを助けたスンヒョプ!

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース