「MIX NINE」出身M.O.N.T(モント)が、デビューを果たした。

新人ボーイズグループM.O.N.T(モント)がデビュー曲「사귈래말래(付き合う、付き合わない)」でK-POP界への第一歩を踏み出した。

「MIX NINE」出身3人組ボーイズグループ M.O.N.T

「MIX NINE」出身3人組ボーイズグループ M.O.N.T(出典:Twitter)

ナラチャン、ビッセオン、ロダの3人で構成された3人組グループM.O.N.Tは、昨年オーディション番組JTBC「MIX NINE」に出演。当時、江華島でデビューを準備する練習生生活が知られ、「江華島アイドル」「山里アイドル」「ユウキアイドル」と呼ばれ、話題を集めたグループだ。

1年間デビューを準備してきたM.O.N.Tは4日、ソウル市内にあるHANAツアーVホールで、デビューアルバム「GOING UP」ショーケースを開き、タイトル曲「사귈래말래」を初パフォーマンスした。

デビュー曲「사귈래말래」は、好きな異性に「早く駆け引きを終えてカップルになろう」というある種の告白ソングで、M.O.N.Tは初パフォーマンスを通じて、3人3色のエネルギーを発散した。

M.O.N.Tのデビューアルバム「GOING UP」には、楽しいダンス曲をはじめ、英語の歌詞で構成されたポップバラード、アコースティック曲など、多彩なジャンルの9曲が収録された。

4日午後6時、各種音源サイトを通じてデビューアルバム「GOING UP」が公開されたM.O.N.Tは、本格的な活動に乗り出す。


M.O.N.T(モント) デビュー曲「사귈래말래(付き合う、付き合わない)」
[korea_sns_button] [reaction_buttons]

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース