世界で今、すさまじい勢いで成長を遂げているK-POP業界。そんなK-POPを支えている現役アイドルの活躍は常に注目の的だが、ウェブ小説や漫画といった”派生カルチャー”の躍進も、K-POP人気に一役買っていると評されている。

8月11日、ある韓国アイドルの名前が、ツイッターのリアルタイムトレンドを賑わせた。

彼の名は、韓国のトップアイドルグループ、VTICのリーダーチョンリョ。

VTICは、韓国主要音楽授賞式で大賞を総なめするほどの、人気と実力を持つ最高のアイドルグループだ。

チョンリョは、そのVITCのリーダーとして「あらゆる分野で、常にトップに君臨しなければならない」と言う強迫性障害を煩っている人物である。様々な悪事を働き、ファンから批難を受けるも、ビジュアルだけは韓国No.1。

ここまでの話を聞いて「うん? そんなアイドルいた?」と思った人も多いだろう。

それもそのはず。これは最近、韓国で人気を博しているウェブ小説『デビューできなかったら死ぬ病気にかかった』で、登場する悪役のことなのだ。

『デビューできなかったら死ぬ病気にかかった』は、アイドルストーリーにファンタジー要素が加わった小説で、韓国の若年層から熱い支持を受けているという。

公務員試験を準備していた主人公のゴヌは、ある日3年前にタイムスリップしてしまう。しかも、体は”ゴヌ”ではなく”ムンデ”という見知らぬ男性だ。

ゴヌ、いや、ムンデの前には、パソコンのポップアップのようなメッセージが表示され、「1年以内にアイドルとしてデビューできなかったら死ぬ」と書かれている。生き残るために、アイドルとしてデビューしなければならないムンデ(ゴヌ)。

果たして彼の運命はどうなってしまうのか‥アイドルデビューは? ムンデからゴヌに戻れる?

小説の人気とともに、SNSを通して登場人物のキャラクターイラストが公開され、読者の反応はますます熱い。その顔ぶれを、ぜひ紹介したい! くれぐれも”シムクン(심쿵/胸キュン)”にはご注意を!

登場人物

Te★Starメンバー、パク・ムンデ(画像出典:Twitter)

登場人物

Te★Starメンバー、ソン・アヒョン(画像出典:Twitter)

登場人物

Te★Starメンバー、イ・セジン(画像出典:Twitter)

登場人物

Te★Starメンバー、ペ・セジン(画像出典:Twitter)

登場人物

Te★Starメンバー、チャ・ユジン(画像出典:Twitter)

登場人物

Te★Starメンバー、リュ・チョンウ(画像出典:Twitter)

登場人物

Te★Starメンバー、キム・レビン(画像出典:Twitter)

登場人物

VTICのメンバー、チョンリョ(画像出典:Twitter)




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース