光州(クァンジュ)出身としてK-POPファンの間ではよく知られているユンホ(東方神起)とJ-HOPE(BTS)。彼らの街が「K-POPスター通り(仮)」で活気づくことが予想されています。これと共に、彼らの光州にまつわるエピソードもご紹介!

東方神起のユンホ、BTS(防弾少年団)のJ-HOPEの故郷である、光州市(クァンジュシ)が「K-POPスター通り(仮)」を作る計画を立てているという。

東方神起ユンホの出身地..光州(クァンジュ)

東方神起ユンホの出身地..光州(クァンジュ)(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:MBC 私は一人で暮らす キャプチャー)

光州市は、2021年までに総事業費37億ウォン(約3億4千万円)を投資して、忠壮路(チュンジャンノ)にK-POPスターハンドプリンティング、壁画フォトゾーン、ヒストリーフォトウォールなどを主な内容にする「K-POPスター通り(仮称)」事業を推進する。

この事業は2015年から運営中の「光州都心観光トレール」プログラムに、文化コンテンツと案内システムを補強し、2019年12月から新しく進行される。

「光州都心観光トレール」とは、光州を輝かせた人物、都心の歴史、文化芸術観光名所など、5つのテーマ別の徒歩観光コースを構成させるプログラム。

K-POPスター通りには、スターとファンたちが直接参加する空間「The Fan Zone(仮)」なども作られる予定で、光州が活気づき、新しい観光地として盛り上がること間違いないですね!

光州出身K-POPアイドル

明るくポジティブな印象があり、人情深いといわれている光州の人たち。

K-POPアイドルの中では、東方神起のユンホ、BTS(防弾少年団)のJ-HOPEの他にも、元BIGBANGのV.I(スンリ)、PENTAGON(ペンタゴン)のウソク、JBJ95(ジェイビージェークオ)のキム・サンギュン、Monsta X(モンスタエックス)のヒョンウォン、INFINITE(インフィニット)のソンジョン、B1A4(ビーワンエーフォー)のバロなどがいます。

その中でも、光州に深いエピソードがあるユンホとJ-HOPEをピックアップしてみました!

東方神起 ユンホ

情が深く、温かいユンホ!!

情が深く、温かいユンホ!!(画像出典:ユンホ Instagram)

常に情熱的で、心が温かく、その性格が顔に現れている優しいユンホ(本名 チョン・ユンホ / ハングル 정윤호)。

ユンホは、過去に出演したSBSバラエティ『強心臓(ハングル 강심장)』で光州方言を披露した事も。

ユンホは練習生の時に「ソウルに行くと標準語を覚えないといけないけれど、光州の方言を使えば光州を宣伝できるんじゃないかな?」と前向きに考えたそう。

ユンホ「方言で話せば光州の宣伝になるんじゃないかな!」

ユンホ「方言で話せば光州の宣伝になるんじゃないかな!」(画像出典:SBS 強心臓 キャプチャー)

SMエンターテインメントのオーディションを受ける際に、オーディション用のCDを全部取られてしまったことがあり、方言で「(僕のことを)殴ってもええけど、CDだけは持っていかんといて!」と抗議したという思い出を語り、ユーモアあふれるトークで出演者たちを笑わせました。

ユンホの光州方言が聞ける!SBS「強心臓」

BTS(防弾少年団) J-HOPE

いつも笑顔で明るいJ-HOPE!!

いつも笑顔で明るいJ-HOPE!!(画像出典:BTS official Twitter)

いつも元気いっぱいで明るいJ-HOPE(本名 チョン・ホソク / ハングル 정호석)。

常に面白いことをしてメンバーたちを笑わせ、J-HOPEの周りには笑顔があふれています。

そんな明朗快活なJ-HOPEに、ファンの皆さんも沢山癒されているのではないでしょうか。

4月28日(日)に光州・ワールドカップ競技場で開催されたSBSスーパーコンサートに出演したBTS。

J-HOPEは光州の誇り!!

J-HOPEは光州の誇り!!(画像出典:ファンコミュニティー)

光州と全羅南道の新聞「無等日報(ハングル 무등일보)」は、この日のコンサートの様子を伝えると共に、J-HOPEを「光州の誇り」として称えました。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加